Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   5 comments

落合博満

落合博満という人のことが
好きか嫌いかと問われれば
個人的には間違いなく後者の方なんだけど

監督としての落合さんは素晴らしかったと認めています。
それは今までこのブログでも何度も書いてきました。

2004年
ドラゴンズの新しい監督に誰がなるのかと注目されていた時
いろんな人の名前が挙がる中
「落合さんだけはイヤだな」とずっと思っていました。

どこかの監督どころか、コーチでさえ経験したことがなかった人だけど
この人が監督になったらドラゴンズは強くなりそう~
というイヤーな予感がしたものです。
その後を見ればそれは間違っていなかったなと、今でも当時を思い出します。

落合さんは
よく非情采配だとか、一般受けしない采配だとか言われますが
見ていてすごく納得の出来る選手起用をしているんですね。

例えば
右打者と左打者の使い方
レギュラーと言われる選手とそうでない選手の起用法
(レギュラーを大切にし若手を使わないと言う意味ではなく)
ミスした時の選手の交代のさせ方
相手打者を見ての自軍投手のぶつけ方

原監督のやり方には疑問を感じることがあっても
落合監督のそれには、いつもなるほどなぁと感心してしまうのです。
もちろん結果的に裏目に出ることも当然あるけど、
原監督がよく言う「最善策」を上手くとりながらゲームを動かしていたのは
落合さんの方だったと個人的には思います。


あと3人でパーフェクトだった2007年日本シリーズでの山井投手の交代
さすがにこの時は
「そりゃぁないでしょ、落合サン!」
なんと夢のない采配をするのかと思いました。
もしも私が山井投手のファンであったなら、ずっと落合さんを恨んでいたことでしょうね。

独特の野球観から
荒木、井端のアライバコンビの守備位置を交換した時にも疑問がいっぱいでした。
だけど
落合さんなら何か考えがあってのことなんだろうと、
逆に思わせてしまうところが落合博満らしくさえ感じられました。


冷たい印象を与えがちですが
選手のタイトル獲得、あるいは通算記録など個人記録に配慮する心遣いは
どのチームの監督さんよりもあったように思います。

賛否両論あり、私も故意に操作することは大嫌いですが
勝負がついた後の個人タイトルへのバックアップも誰よりも手厚かったし
岩瀬投手のセーブ日本記録、浅尾投手のホールド日本記録を
誰よりも喜び、もっともっと大きく取り上げてほしいと言っていましたね。

今シーズン
原監督が坂本勇人の成長を促すため心を鬼にして
225試合連続してきたフルイニング出場をストップさせたことがありました。

不調な上にミスも重なり
「レギュラーに値しない」と切り捨てた原監督は間違ってはいません。
でも225試合といえば約2年近く頑張らなければ出来ない記録
しかもフルイニングです。
225試合の中には体調が悪くコンディションの整わない時が幾度もあったはず
そんな時もなんとか気持ちを切らさず頑張って繋ぎ続けてきた
坂本勇人の汗と涙の詰まった記録であったと思います。

高卒で入団した勇人にとっては通算記録は大きなチャンスです。
たとえそれを口に出さなくても志高く持ち
大きく夢膨らむ記録であったに違いありません。
自分自身の不甲斐ないせいではあっても、どんなにか落胆したことでしょう。

連続フルイニング出場記録
プロ野球選手の誰もが目指せる記録ではありません。
強い身体と何よりレギュラー選手としての実力が必要です。
それだけに故障ではなく
それを監督の判断で途切れさせてしまったことがとても残念でした。
勇人がもはやレギュラー選手としての力がないと判断されたのなら話は別ですが
翌日の試合からまた何事もなかったかのように出場させているのですから。

坂本勇人をここまで愛情持って育ててくれた監督であるなら尚のこと
あまりにも大きな代償を伴うやり方だったと私は思いました。


話が横道に逸れましたが
こんな場合の落合さんは多分違う方法で選手を叱咤激励したような気がします。
金本選手の連続試合出場が
金本選手打席時の代走選手の盗塁失敗によって途切れた時
落合監督のコメントがとても印象深かったです。

3度の三冠王など数々の栄光に包まれた落合さんだからこそ
人一倍記録にこだわってきた落合さんだからこそ
選手達の記録もまた大切にした人でした。
あの、山井投手の時を除いては。



落合監督退任が発表された昨日、そして今日
首位ヤクルトに2連勝、2.5ゲーム差に詰め寄ったドラゴンズ
落合博満の素晴らしさを一番よく知っている選手達の熱い気持ちが
大きな二つの勝利に繋がったような気がしてなりませんでした。


2011-09-23  20:23:19
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。