Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   13 comments

微妙

巨人3-6広島 (東京ドーム)

本日、ジャイアンツ応援のため
ビーチフットボールチーム・横浜アンナミラーズの主務&マリリンさんコンビが
今季2度目の東京ドーム参戦!

7月1日のドラゴンズ戦では
その力を余すことなく発揮し
由伸の完璧なライトスタンドへの一発を呼び込み
移籍してきたばかりの大村サブローの劇的なホームランをもアシストしました~
ゲームは残念ながら勝てなかったものの、
主務と由伸との相性の良さは私の心にもしっかりと刻み込まれたのです。


満を持して参戦の今回
前夜から気合も入り
「強烈な風を吹かせまくって、ホームランの1、2本~軽く入れさせるぞ!」
と、自信満々でありました!


さてさて、結果はいかに~~


初回
先発東野が乱れ、いきなりの3失点
なんじゃ、それという展開に不吉な予感。

原監督もブチキレたのか、東野をさっさとあきらめ藤井に交代。
初回送球エラーを犯し、その裏のチャンスにも進塁打を打てなかった古城も一緒に交代。

この日はショート坂本勇人をスタメンから外し
2番に古城を起用していたにもかかわらず
わずか1回で懲罰交代ともとれる交代のさせ方。

追記(9月10日)
試合後岡崎ヘッドコーチが、「打順の関係で2番に投手を入れたいがための交代であり、古城に我慢してもらった」と言ったらしいけど、そんなの言い訳にしか聞こえません。
まだ2回です。
投手の一打席をそれほど重要視する必要はなかったと思います。
それよりもスタメンと決めて送り出した選手に対する気持ちはそんなに軽いのかと
そちらの方が気になりました。
送球エラーもエラーというには気の毒だし、進塁打にならなかったのも結果論と言えるものです。



そして外したはずの勇人をすぐさま9番に入れる采配。
どこか故障があるなら出場はできないはずなのでそうではないもよう。
どうなってるの??

そうこうするうちに、抑えているようにも見えた藤井が栗原に2ランを浴び0-5

なんだ~ダメじゃん、全然風なんか吹いてないよ~~
と怒りの記事内容を思い浮かべたその時


出ました~~~

高橋由伸、センターバックスクリーン左へ豪快な一発!!

ヤッター、バンザ~イヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ
思わずテレビの前で絶叫する私!

感動、やっぱり先生、モッテたね!!
ありがとう~~

ここから、ここからと気合が入ります。
続くキャプテン阿部慎之助も上手くセンター前に運び無死1塁
さぁさぁ、亀ちゃんも続け~
しかーし、ファーストゴロゲッツー、膨らんだ風船が一気にしぼんだ感じ(泣)

まだチャンスはある、頑張れジャイアンツ~と思ってたら石原捕手の一発6-2。
藤井さんを引っ張り過ぎじゃありませんか?

それでも頑張るジャイアンツ
7回2死から、ボテボテのショートゴロに高橋由伸が全力疾走で一塁セーフ!
(先生、またもや頑張ってヨシノブの背中を押してくれました~)
キャプテンが続き、亀ちゃんもつないだ~
2死満塁
フィールズ、ここで打たなきゃ男じゃないよ!
カウント3-0、打てのサインでストレート打つのは当たり前、
いいけどね、あんなボール打たなくても・・・凡退。

このまま終わってしまうかと思った8回裏
坂本勇人が意地の一発

(うん、先生またまたいい仕事しました!)

結局、3-6で敗戦。


アンナミラーズはジャイアンツに貢献したのか?
まことに微妙~


ウサギのご贔屓ヨシノブ&ハヤトに一発ずつ、40+40=80点
守備でもヨシノブ、フェンス際ジャンプ一番ナイスプレーで10点
打ち損じた当りも内野安打に変えてくれた15点
コツコツ稼いだものの勝負に負けてマイナス50点
結果、トータル65点。

まことに微妙なアンナミラーズ観戦記でありました。

でもでも、
由伸の久々のHRは本当に嬉しかったし
打った瞬間は、「先生、ありがとう~~」の気持ちでした!
先生、マリリンさん、観戦お疲れ様~

来年もまたジャイアンツの応援、ヨロシクお願いしますね~☆^▽^☆


2011ー09-09  23:11:58

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。