Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   12 comments

清武代表の会見に想う

清武代表の会見を聴き
声明文を読む限り
間違ったことは言っていないと思う。

相当な覚悟を持って会見に臨んだであろうことは誰の目にも明らか。
誰かが言わなければ変わらないという強い気持ちでの行動だったと思う。

清武さんがジャイアンツに来て
さまざま取り組んできたことは
ずっと見ていて本当に一生懸命だなと認めていたし
特に若手選手育成についての制度改革など
これまでにない斬新さがあり、今後にも注目していました。

今オフ
多くの育成選手が解雇され少し方向転換したのかなと思いましたが
そういうことも清武さんの本意ではなく、
誰かからの指示があったのかと、今日の会見を聞きながらふと感じました。

本当によく理解できる清武さんの発言だけど

やはりやり方はこれで良かったのか
と、考えたら疑問が残ります。

まず、今日という日。
明日、プロ野球は今シーズンの一番強いチームを決めるべく
勝ち上がった二つのチームが頂点目指して戦いの火蓋を切ります。

そんな時に、どうしてなの?
清武さんは、「野球ファンに寄り添いたい」って言ったけど
あなたが選んだ今日という日は、それに相応しい日でしたか?

それに、どうして「江川さん」と「岡崎さん」の個人名を出してしまったのでしょう。

何十年もかかってようやくドラフト時に背負った重荷を
少しずつ軽くしてきたはずなのに
また、世間から
「あの江川・・・」という目で見られてしまうのではないでしょうか?
岡崎さんだって、残るにしても辞めるにしても良い思いはしないはず。

三月に震災が起きた時
開幕日についても強行しようとして世の中の批判を一身に浴びたジャイアンツ
ようやくそのことも
選手達の熱いプレーによって人々の記憶から薄れつつあったのに
奇しくも
その<11日>というもっと大切な何かを考えなければならない日に
またしても
「ほら、やっぱり巨人はね・・」って言われてしまう。


すべて、諸悪の根源はどこにあるか
野球ファンなら、ジャイアンツファンなら誰もが分かっています。
でも
それは今日であってはならなかったと思うし
多くの実名を出しての会見は、
当事者達を二重に傷つけてしまうということに
もっと目を向けてほしかったと思います。

七年間、
清武英利という有能で素晴らしい人物を見続けてきたからこそ
本当に、本当に残念に思うのです。

2011-11-11  23:58:10
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。