Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   9 comments

特技

といっても
たいした技ではなく、ちょっとした<プチ自慢>です♪

新聞(特にスポーツ紙)や雑誌によく載っている
【新刊紹介】のコーナー

あまり目に留められることがない記事のようでもあり
興味深く読む人は読む、というコーナーです。


私は結構好きで、今週はどんな本が出ているかなぁと楽しみにしています。


そして、そこには最後に必ず
“プレゼント”のお知らせがあります。
「著者のサイン入りで~名様にこの本を差し上げます。」
という、あれです。

お金や高価な品物が当たるわけではないし、「本」ですからね。
読みたければ本屋さんへ行った方がはるかに早いというものです。

でもちょっとした遊び心で応募するのも楽しかったりします。
去年の秋頃から数回応募して、当選打率はなんと9割という高率を誇っております。

なぜでしょう?

★まず、大ベストセラー作家が書いたベストセラーになりそうな本は除外。

★なるべく当選人数の少ないものを選ぶ
3名とか5名が多いですが、10名までと決めています。
(当選人数が少ないと応募する人も少ない、と勝手に決めてます)

★何でもかんでもではなく、自分が本当に読みたい本をセレクト。

★そして、ここが大切ですが
「なぜこの本が読みたいかその理由とこのコーナーへの感想を書き添えて下さい」
という一文のある募集にのみ応募します。


こうした新刊紹介やブックレビューのコーナーに
わざわざハガキに手書きの文章を添えて応募する人って
ネット社会全盛の今の世の中ではあまりいないんじゃないかと思います。
まして3名とか5名では、最初から当らないと思う人が多いですよね。
そこが狙い目です。


目指す本が目に留まったとき
そこからは、日頃ブログで鍛えた文章力で(笑)
いかに自分がこの本を読みたいかということを書き綴ります。
本当に読みたいのですから気持ちも伝わりますよね。


さらに
いつも読んでいる新聞なら、どんなふうに読んでどこに興味を持っているか
雑誌なら、今号のどの記事が良かったか
それらを出来れば記事を書いた記者さんの名前を記入して感想を書いておきます。


ブログを書き始めて思うことですが、どんな記事であっても
「ここを読んでほしい、ここを感じてほしい」という想いは必ずありますね。
さりげなく書いているその部分に気付いていただけたりしたら本当に嬉しいものです。

だからハガキには、そんなふうなところを一つでいいから見つけて書くようにしています。

例えば3冊プレゼントで10人程度の応募があった時
感想も何も書いてなくて、ただ「欲しい」というだけのハガキと
なぜこの本が読みたいのかきちんと書いてあるハガキ
日頃こんなふうに記事を読んでくれているのかとちょっと嬉しいハガキでは
抽選とはいえ担当者が思わず「この人に!」と選んでくれることは想像つきますよね。


このような小さなコーナーにどの程度の応募ハガキが送られてくるのか
抽選方法は?など、はっきりしたことは分かりませんが
月1回ぐらいのノンビリペースで9回応募して8回当選という結果に
私の考え方は間違ってはいないかなと思っています。
(外れた1回が無性に悔しい私です!)



今回の当選本はタイトルなどはちょっとぼかしますが
将棋の羽生善治さんについて書かれた本です。
羽生さんがデビューし、寝癖がついたままのへアースタイルで
圧倒的な強さで勝ち進んでいた頃からのファンです。
小さい頃、将棋の得意な父と兄が指しているのを父の膝の上で見ていた私。
6枚落ちでもまず勝てなかった兄の様子を
「早く負ければいいのに」と、眠気に襲われながらの観戦でした。

一流の棋士ともなれば過去の棋譜を覚えているのはもちろんのこと
対局時には30~40、枝葉を含めれば300~400手先を読まねばなりません。
名人戦などでは一局ごとに3キロは体重が減ると言われます。
物事の大局観、あるいは宇宙観ともいえるでしょうか。
野球とは一味違った面白さがある将棋の世界です。


応募ハガキを投函して約2週間後
自宅の郵便受けに少し厚めの封筒が雑誌社、新聞社名で入っているのを見つけた時
一日をとってもハッピーに過ごすことができます。


毎回、本の値段分のケーキを買ったり、別の本を購入したりしていましたが
今回の<1365円>
いつも行く図書館に置いてある震災支援の募金箱に入れさせていただきました。
ほんの小さな気持ちだけど、少しでも心が届くといいな~





Category :

Comment

しずく says... "なるほど~"
私は懸賞にはほとんど縁がなくて
最近は、出した記憶がありません。

そういうコツがあるんですね~。
今度機会があったら試してみようかしら…。

将棋については全く知識がないのですが
知ってみるとまた違う面白い世界なんでしょうね。

懸賞に当たる喜びって…
それもまた、欲しいものを簡単に購入して手に入れるのとは違って
違う感激がありそうです。

これもまた、いいご趣味だなぁと感心しました♪
2011.04.22 URL | #/.OuxNPQ [edit]
Ray says... ""
こんばんは!
更新されていたのでこちらからお邪魔しま~す(^^)

当選確率9割。
これはもう運とかではないですね。
薫さんならではの「特技」間違いないです!
そのうち出版社からエッセイやコラムのオファーがあるやもしれません。

そそ、昨日の試合。
沢村投手やりましたね!
甲子園の大観衆(特に昨日は一種独特の空気)の中で
あのピッチングは大器の片鱗・・・どころか大器全開ですね(^^)
最近の勇人の守備も薫さんの書いてる通り成長著しく
内野を引っ張っていける選手になってきたと思います。

長野の存在も大きいですね。
今のジャイアンツの若手選手は「夢」を感じさせてくれる選手が沢山います。
負けてイライラする日もあるけれど、試合のない日よりは余程楽しいです。

昨日の虎ぞうさんの心の広いコメントに感激しました。
またBPが前みたいに賑わって来て嬉しいです。

更新、大変でしょうけど無理しない程度に頑張ってね。

私もそろそろ更新・・・出来るかなぁ(^^)
2011.04.22 URL | #jhHw6g8s [edit]
虎ぞう says... ""
Rayさんの仰るとおり!
これはもう運やなくて特技やね。

ていうか、自分も営業でお得意さんまわりしてるから分かるけど
最後はやっぱり人間感情の動物やからね、どっち選ぶかってなったら
そら、人情のある方に決まってる。
薫さんの作戦は間違いないです、当たるべくして当ってると思います。

ちなみに自分は、岡田監督も真っ青になるくらいのくじ運の悪さやから
くじと名のつくもんは買わんようにしてます(笑)

ところで薫さん、将棋指せんの?

Rayさんに心が広いと褒められたら照れるけど、沢村君はほんまええ投手になると思うよ。
今日は途中からヒヤヒヤの連続やったけど、Gが休みの間にこそっと勝たしてもらいました。
負けてたら、横浜の先生に敬意を表して「ハマぞう」になってここに来るつもりやったけど勝ててよかったーー
2011.04.22 URL | #- [edit]
says... "しずくさんへ"
v-254しずくさんv-254
こんばんは~

私も懸賞とかには同じく縁がなくて全然出さないですよ~

これは懸賞とかクジとかじゃなくて、ちょっと遊び心で楽しんでるだけなんです。
でも望みどおり本が送られてくると、本当に嬉しくなっちゃいますv-410

将棋は凄く奥が深いと思います。
先の読みあいを如何に制するかというのが面白いです。
と、エラそうに言えるほどのものではなく
私自身はまったくダメな大弱ですが・・。

お金さえ出せばある程度のものは手に入りますが
こうして、ちょっと自分なりに工夫して何かを得るって
何気ないことであっても、幸せ感♪ありますよねv-290

市川君、早速頑張ってましたね!
藤村大介、橋本到、ファームにも有望選手がいっぱいいるから
これからのGは本当に楽しみです。
もちろん、ベテランにもまだまだ頑張ってもらわなきゃいけませんけどねv-217
says... "Rayさんへ"
v-254Rayさんv-254
こんばんは~

今日はお昼にも来ていただいてたんですよね。
気にかけてもらって有り難うございます~v-411

特技なんていうほどでもなかったんですけどね、
人数少ないところに応募するのが密かな狙い目です。
結構確率いいでしょ、あんまり同じところに何度もは使えないので
そろそろ手詰まりになってます(笑)


澤村~~やりましたね!
ほんと、あの雰囲気の中で堂々のピッチング、大器全開(Ray語録!)です。
ピンチになっても抑えられるだけのものを持ってますよね。
気迫を前面に出すというか、自然に出る気合のようなものもありましたよね!
これからがますます楽しみです。

勇人もしっかり成長してくれていますよね。
奢らず、騒がず、焦らず、自然体でジャイアンツのリーダーになっていく選手なんじゃないかと思います。
グラウンド上で見せるいろんな表情に魅力がありますよねv-352

意外といってはなんですが、長野の今シーズンの守備には驚かされています。
上手くなりましたよね、一歩目が早くなったし打球勘もよくなってます。
打つ方も勝負強いし、もう外せない選手の位置付けですね。
みんなに“夢”感じます~~

そうそう、試合の無い日はほんとにつまらないです。
オフの間はそれが普通だったからなんともないけど、今週末は寂しいですよね。

ここだけの話、虎ぞうさんはあれで精一杯の「強がり」かも、ですよ(^^

ぼちぼち頑張ります~
このあと、お邪魔しますね、楽しみです♪

says... "ハマぞう?さんへ"
v-530虎ぞうさんv-530

これはこれは、ようこそ<ハマぞうさん!>

いいネーミングじゃないですか~
弱そうな雰囲気全開でGoodですよー(笑)

コソッとどころか派手なサヨナラで勝ってるじゃないですか!
しかも打つべき選手が打ってるし・・
今年の虎さんは強いのか弱いのかわけ分からない気がするんですけど
ホントのところはどうなんですか?

広い心が狭くなって、名前もほんとに<ハマぞう>さんになってもらえたら
ウチとしては最高なんですけどねぇ。

虎ぞうさんもくじ運悪いんですか?
私もですよ、岡田監督には負けるかもしれませんが(ソラソウヨ~)
宝くじもまず当りませんv-406
将棋は分かるというだけで、全然弱いです。
いいところまで行っても詰めが甘いんです(笑)

お仕事のこと、よく分かります。
一消費者の身として考えても、ただ無機質な接客をされるよりも
温かい応対には心が動きますもんね。
虎ぞうさんは、きっとお得意先でも人気があるんじゃないですか?
商売繁盛しそうな感じがしますよv-410

それでは、週末の<ハマぞう>さん誕生、期待してます!
yambft1992 says... ""
100%届きます!
PRAY FOR JAPANにツイートしたくなるようないいお話ですね。
でもノウハウ公表しちゃって9割の確率が心配です。

ハマぞうさんの心の広さはチーム状態に自信を持ってる余裕からくるものだと思います。今年のTは要注意!
敬意を表されてしまい恐縮してますが、YBは私のなかではいまでも川崎のチームです(笑)
says... "先生へ"
v-22yambft1992さんv-22

こんにちは~
届きますか~嬉しいですv-290
大丈夫、ここを訪問して下さっている方はまだ限られていますから。

もうすっかり<ハマぞうさん>になってますね(笑)
そうですよね、今年は強そうですもんね~
選手もそうだけど、なんといっても真弓監督が一番変わった気がします。
遠慮なく自分の方針を貫いていく意思みたいなものを感じますよね。
金本選手や城島選手の起用法にも表れていると思います。
この間の抗議も凄かったし、これまでとは一味違うなぁと感じました。

先生の中では、ヨコハマではなくカワサキなんですね。
Bay Starsじゃなくて、Whales!なるほど~~
それから・・
横浜市民さんによろしくお伝え下さいませ(せめて15%に!)v-410
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.04.26 | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。