Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   8 comments

心 &「追記」明日の打順予想

江本さんではないけれど
たとえ「ベンチがアホな」サインを出したとしても
出されたサインを成功させてこそプロ野球の選手であり
監督の信頼も得るというもの。

藤村大介選手、
ソフトバンク2連戦での連続バントミスには「しっかりしろ」と言いたいです。

初回に1番バッターが塁に出た、2番にベンチからはバントのサイン
ここでの成功不成功はゲームの行方を大きく左右します。
3番、4番も「よーっし!」とネクストから気合を入れて打席に入ります。

当然ながら、マウンドの投手も立ち上がり平静ではいられないはずですね。
昨日の場合、バント失敗後、小笠原選手がヒットで1,2塁となり
ラミレス選手の併殺打という最悪の結果でした。

バントが成功していたら、3番のタイムリー(勇人の足ならば)
小笠原選手がヒットではなかったとしても、4番の結果も違っていたかもしれません。

ベンチとしても
2番が確実に送り、3番・4番が打てなかったのであれば
それは諦めがつくというものです。
初回における2番打者のバントの成功・不成功は
そのゲームのその後の展開を大きく左右するものであると思います。

たとえそのサインが「へっぽこサイン」であったとしてもです。

そこを決められなかった藤村大介選手。
まだまだ若いから?
そんなことは関係ありません。
監督が信頼して
<2番・藤村大介>と迷わずスターティングメンバーとして送り出しているのです。

ヒットを打てとか、HRを打てとか言ってはいません。

一つのアウトを犠牲にしてでも
チームの最初の走者をセカンドベース上に立たせてほしいと
信頼してサインを出しているのです。
ここのところバントの場面で、
投球の勢いに押されて小飛球を上げる場面も目立ちます。

守備では今のジャイアンツ内野陣の中でピカイチの動きを見せています。
内外野のカバーリング、味方のミスに対する備え、
投手や他の内野手の打球処理時のハプニングに対処する時の判断の冴え

すべての動きが俊敏、かつ堅実で見ていても惚れ惚れするくらいの素晴らしさです。

これから10年以上、ジャイアンツのレギュラーセカンドとして
その地位を不動のものにしていくために
打席での自分の役目をもう一度しっかりと見つめなおし、
努力を重ねてほしいと願っています。


そして、昨日のゲームを見ていて最もガッカリしたあのシーン
試合後の監督の言葉から察すれば
ダブルスティールのサインは出ていなかったようですね。
勇人が行けると確信して三盗した、
それを見ていたガッツがあわててセカンドに走ったが
スタートの遅れは明らかでセカンドアウト

一連の動きを見た感じ、
ホークスの細川捕手の落ち着いたセカンド送球が見事でしたね。
このようなケースの場合、キャッチャーはまずセカンドには投げずサードに送球します。
最もホームに近いサードにランナーを進めたくない
セカンドに投げた場合のリスク
捕手からサード、捕手からセカンドの距離の違い等ですね。

昨日のシーンでは、
そのサード送球が出来ないほどに坂本勇人のスタートが完璧だったということ。

反対に1塁走者は、捕手がサードを見た後にセカンド送球をしてもなお
楽々とアウトにできるほどスタートが著しく遅れてしまったということでしょう。

ラミレス選手が右打席にいたこともホークス側に有利に働いたでしょうか。

タラレバになりますが
勇人のスタートがあれほど完璧ではなく、もう少し遅かったら
細川捕手もサード送球を選択し(それでもセーフと仮定)
ガッツはその間になんなくセカンド到達、であったことでしょう。
通常、そのケースがほとんどですね。
ガッツの気持ちの中では、その意識が高かったのかもしれません。


いずれにしても、絶対にアウトになることが許されない場面、
そんなにスタートが遅れたならば引き返すことがベストの選択であったと思いますが
しばらく実戦から離れていたガッツのゲーム感の鈍りもあったでしょう。
さらには、何とか次の塁を狙っていこうという積極性でもあり
甘いかもしれないけど、昨日の走塁を責め敗因と決め付けることは酷なような気がするのです。


さらに、原辰徳監督にも一言

自分の指示通りに選手達が動いてくれなかったことへの悔しさ、不満はよく分かります。

しかし、試合後、「作戦は正しかったけど選手があれでは・・」
という発言は聞きたくありません。
ミスした選手、失敗した選手に直接(あるいはコーチを通して)伝えてほしい。

ファンやマスコミの前では、たとえそうではなかったとしても
すべては自分の「責任」という姿を貫いて下さい。

失敗した選手は誰よりも自分の犯したミスを自覚しています。
叩かれて奮起できる選手も、もちろんいるけれど
指揮官が、ミスした自分をかばってくれたなら
もっともっと頑張ろうと思えるはずなんです。

北の大地で
「浅尾?、それがどうした!」
と、平然としているナゴヤのおっさんの方がずっとカッコよく見えた
昨日の悔しい悔しい敗戦でした。



「追記」
明日のオリックス戦の打順を予想してみました。

1 坂本 (遊)
2 亀井 (三) 
3 小笠原 (一)
4 ラミレス (DH)
5 由伸 (右)
6 長野 (中)
7 阿部 (捕)
8 谷or矢野 (左)
9 藤村 (二)

藤村の2番は変えたくないところですが
少し気分転換の意味でもDH制のメリットを生かし9番に。
走者が出ている時は送るのもいいだろうし
自ら出塁した時には盗塁して1番坂本につなぐという場面などがあれば楽しめます。

そして、亀井義行
ファームでの様子を見ていたら動きといい、打席での球の見極め
漂う雰囲気が抜群でした。
走者となった時の足も魅力です。
活躍を予感させます。
下位ではなく上位に置き、クリーンナップに繋げる働きを期待してみたいです。

谷選手はここのところの打撃は良い感じが戻ってきているので使ってほしい。
orと迷ったのは、昨日打てなかったことで監督が外しそうだから。
守備を考えれば鈴木尚広でももちろんいいのだけど
少し調子を落としてる感じがするのと
やはり阿部慎之助が敬遠された時、打てる打者を置いておきたいので。

相手の左右に関係なく
自分達のチーム主導でオーダーを組んでほしい、とこのように予想してみました。
予想というよりも願望ですね。
監督の考えとはまた違う、一ファンの目線です(^^♪薫




Comment

ノックオン says... ""
どうも、お邪魔します。

素晴らしい!
久々に薫さんらしい記事だなと思いましたよ。

ここのところどこか優しげな記事が多く、なにやら物足らないものも感じていましたので
今日の記事は、さすが薫さん!と思いました。

試合は見ていなくて、感想を言える立場ではありませんが
どうやら小笠原の判断ミスという報道が多いですね。
原監督の怒りも分かるけど、確かに一方的に責めるような言葉は感心しないね。

でもウチの監督みたいに何にも言わないのも考え物でしてね。
してみると、インパクトのある一言をいい続けているナゴヤのおっさん、
一番カッコいいのかも(笑)
この間も「森野、森野」と連呼していたけど、あの言い方だったら選手への期待や愛情も感じますよね。

ま、僕がこうしていろいろ穏やかに語っていられるのも・・・ね。
ごめんね、一緒に負けて上げられなくて。
2011.06.10 URL | #- [edit]
しずく says... "さすがですね"
行ってきました。
本当にちぐはぐな悔しい試合でした。

現地では、詳細な部分までは確認できず
見たままのことしか把握できません。

あのWスチール…
周りにいたGファンのため息はすごかったですよ。
私は、勇人しか見ていなかったのですが
ガッツが走っていたことにびっくりしました。
足の方が心配だったんですけどね;;
あれがサインだとしても…戻っても良かったですよね?

私のところも、今回はちょっと毒が入っていますが
薫さんの記事、すっきりしますね。

原監督が、ベテランを名指しで叱咤するのは
若手への見せしめのようですが、今は逆効果ですね。
監督のことは好きですが、最近の采配はちょっと…
それでもGの指揮官は、原監督ですから…。
以前のように、選手の盾になってくれていた時の方が好きでしたが
それではいけないと思い直して今の形になったようです。

藤村大ちゃんも、猛省していると思いますが
あれは試合の流れを呼ぶどころか
ホールトンを助けちゃったので…
割と初回から「雲行き怪しい…東野頑張れ!」と思っていました。

一つ一つのプレーが、意味があることと感じながら
今のGって…元気ないですね。

明日から由伸、亀井も戻ってきます。
入れ替えもありましたし、また奮起してくれることを信じて
応援も頑張りましょう。

コメント欄、見ましたよ。
yambft1992さんへ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

これでしばらくは、ホークスと当たらないし…今回はホッとしています。
2011.06.10 URL | #/.OuxNPQ [edit]
says... "ノックオンさんへ"
v-22 ノックオンさん
こんにちは~

そうですか?
ここのところ優しかったですか?
いつも優しいつもりですよ(笑)

久しぶりにゲームのことを書いたからかなぁ。
いつも何を書いているのやら・・

このお返事を書く前に、本文記事を書き足しました。
小笠原の走塁のところでの「タラレバ記事」です。

不運と言っては語弊があるかもしれないけど、勇人のスタートが良すぎて相手キャッチャーが最初からサード送球をあきらめてしまったことがガッツのミスにつながったと思うんですよね。

ああいう時って、普通はサードに投げるでしょ。
小笠原もそれを想定して、スタートは遅れたけども自分のところには投げてこないと思ったんじゃないかと思うんです。

まぁ、あとでなんだかんだ言っても仕方がないですけど。

そうそう、ナゴヤのあのお方、「森野、森野」って言ってましたね。
心の中まで覗くことは出来ないけど、嫌われても謗られても信念がありますよね。

いいなぁ、どっかのチーム
もしかして城島がいない方が上手くいくんじゃないですか?
交流戦明け、いきなりですよね。
絶対に負けたくないです!!
says... "しずくさんへ"
v-22 しずくさん

現地参戦、お疲れさま~♪

ちょっとフラストレーションのたまるゲームでしたよね。
実際に行かれてると余計ですよね、せっかくの観戦だったのに残念でした。

トントン、よかったですねぇ。
やはり初回に攻め切れなかったことが立ち直らせてしまいましたよね。
あの場面、勇人しか見えなかったんですね?
なんだかその場のGファンのため息がこちらまで聞こえてきそうです~

ガッツも足の痛みもあるかもしれないけど、心も痛かったでしょうね。

監督も押したり引いたり、選手個々の性格も考えながらの発言だとは思いますが
言い方にもう少し配慮と言うか、落合さんがすべて良いとは言わないけどあちらの方に好感もってしまうんですよね。
もちろん人間的には落合さんは好きじゃないですよ、はっきり言って嫌いです。
タツノリさんの方がずっと爽やかです。

入れ換え、大量4人ですね。
イースタン見てると、鶴岡捕手が良い感じだったのでもしかしたらと思っていました。
寺内~~残りましたね!
あのヘッドスライディング、見てて切なかったです。

yambft1992さん、みんなで「Y先生」って呼んでます。
ラガーマンなので、スクールウォーズの泣き虫先生のイメージです。
こっそり、しずくさんのところに偵察に行って、拍手してるなんて知りませんでしたv-410
Gのことになるとちょっと心は狭くなりますが、普段は優しい先生です!

しずくさんのところ昨日の写真満載ですね。
これから、ゆっくり訪問しますね♪

ホークスとは是非、日本シリーズで会いたいものですね~
それまではしずくさんも憂いなくG応援できますねv-290
虎ぞう says... ""
ろっーこぉーおろーしにー、さぁぁそぉーとぉー、そーてぇんかーけるー

誰かあほな男を止めてー(笑)
いやあ、連勝なんてもう二度とないかもしれへんしな、昨日は歌いまくりましたで!(ノックオンさんの充電も完了しとったみたいやなー)

あっ、場所間違えました?
いえいえ、大好きな薫さんとこに間違いない!

Gの話しやったね。
昨日の試合はもちろん見てないけど、あの小笠原の走塁はいろいろ言われてたね。状況判断が悪かったみたいやね。
しかし、それを言わんとあかんようなチーム状況が辛いよな。
もっと得点力あげてほしいね、ウチも一緒やけど(泣)

明日の薫さんの願望予想オーダー、なかなかええやんか。
相手チームにしたら手強そうな感じするよ。

亀井は会社の同僚の高校の後輩やねん。
虎党やけど亀井のことだけは、ワーワー言うてるよ(笑)
明日、活躍できたらいいね!
2011.06.10 URL | #- [edit]
薫 says... "虎ぞうさんへ"
v-22 虎ぞうさん

ちょっと~~虎ぞうさーん
歌詞、間違ってますよ!
ここで歌うなら、お世辞でもいいから「とおこんこぉめぇてぇー」でしょ!

そんなに浮かれてていいんですか?
すぐに化けの皮がはがれますよ~v-12
小さな声で言いますけど、ノックオンさんはすぐに電池切れしますからね。

小笠原の走塁は確かにミスですが、誰かがミスした時にそれを帳消しにしてくれるようなプレーが出るようにならないとね。
助け合い精神です。野球はチームプレーですからね。

亀井と同僚の方は同窓なんですね、上宮?
じゃあ、応援しますよね。

ヨシノブ&イタル見たさに2軍戦を3試合じっくり見たんですけど、すごく良い感じでしたよ。
状態のよさから言えば由伸よりも亀井の方がはるかに良かったです(結果に関係なく)
身体の動きもファームのどの選手よりも目立っていました。
明日からの試合でも活躍するような予感がするんです。
だから下位ではなく、上位打順が面白いかなと思いました。

さて明日、派手に流れるのはどちらの応援歌なのでしょうか~~v-342
2011.06.11 URL | #zHrvY2XQ [edit]
しずく says... "すごい!"
打順 1番 亀井にはびっくりでしたが
ほぼ 予想的中でしたね!!
さすがです!

2011.06.11 URL | #/.OuxNPQ [edit]
says... "しずくさんへ"
v-22 しずくさん

やりました~
ヨシノブ、亀ちゃん復帰でつながる勝利!
最高でした~~v-290

1番亀井にはびっくりしましたね。
まさか勇人を2番にするとは思わなかったのですが
あとは予想通りで、みんながつないで勝てたことで明日にも繋がりますね。
ホントによかったよかった!v-411

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。