Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   12 comments

尚広の存在感

広島1-2巨人 (マツダズームズームスタジアム)27日

鈴木尚広の存在感を見せ付けたゲームだったと思います。

終盤、ここぞの場面
「代走・タカヒロ」のコールに
ジャイアンツファンなら誰もが得点を期待しワクワクします。

昨日の試合
1点ビハインドの7回表
先頭打者は
ここまで好投前田健太の前に2三振、
まったくいいところのなかったこの日の4番・高橋由伸
本塁打あるいは長打で出るのが最高ですが、何としても出塁を果たしたいところ

2球続けてボール、カウント有利にし
その後も鋭く決まる変化球にはバットを当ててファウルしながら
ストレートにも、変化球対応のためさすがに振り遅れるものの力強くファウル
最後の外角スライダーをしっかり見極めて出塁。
四つのボールはすべて変化球でしたね、技ありの四球だと見えました。

準備万端の尚広の出番を作った由伸のこの四球は
本当に価値あるものでした。
私が由伸ファンでなかったら、こう書いていることがもっともっと説得力を持つのですが
贔屓目一切なしで素晴らしい出塁だったと思います。


前日、負けはしたけど
9回代打登場の阿部慎之助も同じような場面で四球を選び
やり遂げた仕事の大きさに雄叫びを上げ、喜びを表現していました。
野球ファンとしては、こんなワンプレーに胸躍らされるものです。

野球の試合には流れが必ずあり
ここで絶対に出塁が欲しいという場面で
それがヒットであれ四球であれ、ベンチの願い通りに出来る選手はさすがと思えるのです。

昨夜のゲームで
好投虚しくマウンドを降りた前田健太が試合後、一番悔やんでいたのが
7回・先頭打者に与えてしまったフォアボールでした。
「アレがなければ勝てていた」と。


そして
その由伸の貴重な出塁を最高の形で生かしたのが
鈴木尚広の見事な走力でした。

味方も相手チームも球場にいるファンもテレビ・ラジオ観戦の野球好きも
誰もが「盗塁」を意識する中で
鮮やかな二盗を決め
ほんのわずかこぼれた投球にも果敢にサード進塁


「自分の足を信じて行きました、
暴投もノーアウトだし無理をするところじゃなかったかもしれないけど
次の塁を狙うのは監督が僕に求めていることだから。」


タカヒロの
「自分の足を信じて行った!」
という言葉にグッときて
ジーンとしてしまったのには
自分自身が歳を取って来たのかなぁと思ったりするけど
入団以来ずっと見てきているから
こんなシーンにはその一瞬に懸けている選手の想いを感じずにはいられないのです。

この日、マツダスタジアムで最も輝いた選手
それは
鈴木尚広であったと私は思います!


1死後
そんな尚広の頑張りに応えてくれたのがキャプテン・阿部慎之助~
あっという間に追い込まれながらも粘りに粘ってフルカウント8球目
誰も真似できないような美しく頭の残った打撃フォームから低めの変化球を拾い打ち
レフトの飛び込みも及ばぬタイムリー二塁打とします。


由伸と慎之助が見せた技ありの四球&タイムリー
藤村大介のピンポイントホーム送球
初回に失点したものの我慢の投球で味方の反撃を待った東野峻
決勝タイムリーの長野久義
それを呼び込んだサブローの先頭打者ヒット
最後を締め東野の白星を守り切った久保裕也

各選手がそれぞれにやるべき仕事を果たした結果の素晴らしい勝利でした。
見事な勝利を生かすためにも今日の勝ちが必要です。

逆転Vに向けて
激しい戦いは始まったばかり

「一人一人が目の色を変えてやれば、どこが相手でも負けないですよ!
やってやりましょうよ!」


試合前のベンチ裏でナインを集め、そう鼓舞したというキャプテン
その言葉通りの戦いぶりを今夜も楽しみにしたいですね!

2011-08-28  14:17:07


Comment

美樹 says... ""
薫さん
こんにちは

私もヨシノブファンだからコメントに迫力がないかもしれないけど
薫さんの由伸四球の価値の部分は、充分に説得力があると思いますよ。

尚広選手の昨日の走りは凄かったですよね。
ほんとに光っていたと思います。

薫さんが最後に書かれているように、みんながそれぞれ持ち味を発揮して勝てた試合
今日もその勢いで勝って、来週からのヤクルト戦を迎えたいですよね。
あと、私もなでしこ注目してます。
2011.08.28 URL | #- [edit]
says... "美樹さんへ"
v-254 美樹さん

アハハ~
ヨシノブファン同士でもしかしたら説得力に欠けるかもしれないけど
あの四球は絶対に重みのある出塁でしたよね!

尚広はね
守備・走塁の力を考えたら、代走だけっていう今の起用法はホントにもったいないと思うんですけど
終盤のここぞの場面を監督から任されて信頼されてるわけですから。
今は走ることに徹して毎試合その時に備えてるんだと思います。

だからこそ、由伸だって慎之助だって一つの四球であんなに気持ちを表したのですよね。
今日も勝ちたいですv-217
2011.08.28 URL | #- [edit]
ひで says... "ごもっともなご意見です。"
 試合の感想ですよね、無駄話が多くて、記事とも噛み合って
いないことは自分でも良くわかっています。
改めてその点を指摘されると、何だか恥ずかしいやら、
笑ってしまうやら、不思議な感覚です。

 薫さんがそう思うのも、ごもっともな考えだと思っています。

 薫さんを含めて、ブログを開設されている人は、良く試合を見て
おられて、それを記事にしたり、自分の意見を綴ったりと、
私よりよっぽど詳しく、鮮明に記憶されていると思っています。
ドームからの帰り道、勝敗はともかく、果たしてスコアは何対何
だっけ?と曖昧な記憶を、モバイルサイトで確認する事も良く
あることです。こんな私が、試合の事を振り返るのは、あまりにも
おこがましい事です。

 こんな私でも、たまには試合の話を書きます。間違ったこと書くの
恥ずかしいので、自分の撮った写真やサイトを見返して、確認
し直します。そんな時は、「今日は珍しく野球の話を書いている」と
自分でもコメントを書き加えています。

 試合展開はともかく、生観戦をした時の感想、外野席は隣の席との
間隔が狭いので、隣に体格の大きい人がいると、やたら窮屈だなあ~、
とか、小さい子供さんが目の前にいると、必要以上に大きくメガホンを
振られて、目障りだなあ~とか、そういう事は良くあります。立ち上がって
応援するので、座っている以上に場所を取ります。隣はスマートな
人か、背の小さい人が良いです。通路側がベストです・・・。

 それから、今日は日曜日だけど空席が多いな~、とか大切な試合
なので、報道陣がたくさんいるなあ~という事は、よく目に付きます。

 ドームの中も暑かったなあ、という様な事も、中継では伝わらない
事かも知れないですね。

 薫さんのご期待には添えないかも知れませんが、皆さんと噛み合わない
マイペースなコメント、これからもお邪魔させて頂きます。
2011.08.28 URL | #mQop/nM. [edit]
元サッカー小僧 says... ""
ほんの短い時間で結果を出す。
しかも代打よりもっとシビアな
代走というポジションで。
ただ走れば良いという状況ではないだけに
あの存在感は敵ながら素晴らしい。
って言うか僕は
(洞察力の鋭い薫さんはお気づきかもしれませんが)
別にオレンジ軍が嫌いな訳ではないし。
ただ虎さんチームが一番好きなだけだし。
もっと言えば田淵さんはもういないし。
な感じなので彼の仕事っぷりは
ズムサタを含めてさすが職人って感じです。
もはや匠の域だな。
ただあの一番エライご老人だけは
多分一生好きにはなれないですけど。
しずく says... "こんばんは"
昨日の試合。

私も四球を勝ち取った
由伸の打席と
タカヒロの走塁で 一気に流れを引き寄せたと思いますよ!

これだけの接戦が続くと
一点を取りにいくことの意味が重くなりますよね。

でも、ひとつずつ、大切に
勝ち進んで欲しいです。

今日は 中継が観られませんでしたが
勝ちましたね!!
パソ前で ドキドキしながら見守っていましたp(^^)q
2011.08.28 URL | #5AYO.q.I [edit]
says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん
こんばんは~

前回のお返事では生意気なことを言ってしまいましたね。
でもご理解下さったようで良かったです。

いつも丁寧なコメントを入れていただくにもかかわらず、ゲーム自体のことに関しては内容の中に含まれていないのでそれを不思議に思いあのように書かせていただきました。

試合の感想だけがコメントではないし、時には脱線して記事本文とはまるで違ったことを書いてあってもそれはそれでいいんですよ。
だけど、やはりそこには共通の話題であったり
お互いが読んでいて楽しいなと思ったりした方が嬉しくないですか?
そんなことをふと思いました。

いただくコメントに注文をつけるなんて大変失礼なのは承知しておりますが
ご理解下さいね。

生観戦だと中継では分からないいろんなことがありますよね。
私も見るなら通路側がベストで真ん中はいやだなぁと思いますよ(笑)
今年は節電でドームの設定温度も高いのでしょうね。
来年以降も節電のための延長打ち切りは継続されるのかどうかも気になりますね。

とりあえず連勝しました!
来週からもいいゲームが見られますようにv-410
2011.08.28 URL | #- [edit]
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-22 元サッカー小僧さん

鈴木尚広のポジションというのは
時としてエースや4番以上の輝きを魅せることが出来る位置だと思うんです。

100%の成功率を求められる中でそれを成功させるのは本当に凄いことですよね!

サッカー小僧さんは、プロ野球はそれほど熱く見られているわけではないのは分かります。
田淵さんはもういないし(笑)タイガースが優勝すれば嬉しい~くらいな感じかな?

あの方は・・・Gファンの間でもいろいろ言われていますし
おそらく好きになれない人の方が多いと思います。

ところで、Gは今日勝ったのに勝率の関係で4位転落って
どうなのよ~と思ってしまいましたv-399
2011.08.28 URL | #- [edit]
says... "しずくさんへ"
v-254 しずくさん
こんばんは~

あの由伸の四球から尚広の走塁へといった流れは見事でしたよね。

今年は低反発球で点が入りにくい展開が多いですから
1点を取りにいく野球をすることが大事ですね。

今日もようやくリードしたと思ったら、ぐっさんが乱調で・・・
でも、スタメン外された勇人の意地の一打~
やってくれましたね!
引き分けばかりだったから、ここで勝てたことは本当に大きいです。

それにしても、寺内があそこでよく四球を選びましたよね!
今日は寺内のあの繋ぎが勝利を呼び込んだんじゃないですか~
ホント、いい活躍してくれてしずくさんが喜んでいらっしゃるだろうなと思いましたよ!
2011.08.28 URL | #- [edit]
ひで says... "書き忘れました"
 薫さんのブログですから、薫さんの書く記事やコメントに、私が
どうこういう立場では無いですし、自由奔放なコメントを書く私に
対しての返信コメントを書く薫さんの方が、大変であろうと思っています。

 ですので、生意気だとか失礼な事とは思っていませんので、その
事はご承知おきくださいね。試合について触れていない時は、
薫さんの記事に肉付けすることが無いのだと、思ってください。

 もし逆の立場であったら、やっぱり薫さんと同じように考えると思います。

 前回の阪神戦、一つだけ書くのを忘れました。それは試合も
終盤に差し掛かった8回くらいだったでしょうか、場内をウロウロして
いた私に異様な光景が目に入ってきました。

 東京ドームの正面入口を入った辺り、バックネット裏後方の通路に
人だかりが出来ていました。数年前、堀内監督が辞めて、原監督が
来期から監督になると公になったその日、偶然にもテレビのゲスト
解説でドームに来ていた原さん、その姿を一目見ようと、たくさんの
人が関係者入口に集まっていました。今回はそれを凌ぐ数でした。

 しかも集まっていたのは、比較的若い女性の方、何のための人だかりか
すぐに分かりました。KAT-TUNの亀梨君目当てのファンが集まって
いました。この人たちは野球は二の次、亀梨君だけを観に
来ているのでしょうか?さすがに私、ここに留まることは無かったのですが、
その様子はしっかりカメラに納めました。

 少し移動した場所で、私がカメラを放送席の方を向けると、放送席に
いる亀梨君を確認出来ました。私の目の前の女性は、双眼鏡で
放送席の方を見ていました。ここにもジャニーズファンがいました。
この様なファンの方の影響で、入場者数が結構増えたのでは無いでしょうか?
後で分かりましたが、この日は実況放送に挑戦した時でした。

 最後にもう一つ、以前日本テレビで8月6日にズムスタで試合を行うこと、
球団職員の奮闘ぶり、栗原健太選手の思いなどを紹介していました。
栗原選手は人身のブログにも綴っています。もし宜しければ、そちらも
ご覧くださいませ。あまり更新の無いようですが・・・。
http://ameblo.jp/kenta-kurihara/
2011.08.29 URL | #mQop/nM. [edit]
says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん
こんにちは。

自由奔放なコメントと仰っていますので、私も今日は自由奔放なお返事にさせていただきます。

ひでさんのコメントを読んで一番思うことは
ひでさんはなぜ「ご自分でブログを書かれないのだろう?」ということです。

毎回とてもきちんとした文章を書かれていますね。

私は本を読むのが大好きですが、縦書きの小説では今でも当たり前に
段落の一字下げが使われています。
お勤めをしていないので、最近の会社の正式文書がどうなっているかは分かりませんが
少なくともネット社会では
段落を一字下げるよりも改行で文章の区切り・話題の変更とする場合が断然多いですよね。

そうした中、いつもきちんと一字下げと改行の両方を使われ
文章もよどみなくご自分の仰りたいことを表現されています。

これはもう、ブログ「ひでの野球観戦記」を立ち上げるしかないのではありませんか?
毎回生観戦の折に撮影されている写真の数も相当おありのようですし
それをきちんと整理されてもいる様子。

全国にはジャイアンツ戦を現地で生観戦したくても出来ないファンが大勢います。
そんなファンにしてみれば、テレビでは見られない練習風景や選手の素顔、球場内のようすなど
写真をUPしてくれているブログがあれば喜んで見たいと思うはずです。

加えて、ひでさんの独特の感性からなる文章も読めるブログ。
私も愛読者になって訪問させていただきますよ!

自分以外の人が書いているブログにこれだけのエネルギーを持ってコメントの出来るひでさんです。
是非、挑戦されてみてはと思うのですがいかがですか?
PCの苦手な私でさえ、こうしてえらそうにブログを書いています。
多くの種類のブログから選べますし、とっても簡単にブログを開設することができますよ!

最後になりましたが、ご紹介のカープ・栗原健太選手のブログを読みました。
私も先日、8月6日に広島の地でプロ野球が開催されたことについて少し書かせていただきましたが
栗原選手の広島への想いが素直に綴られていて、素晴らしい記事だと思いました。
「伝えて行くということは、聞く人がそれが何であるかを知ること」
という言葉がとても印象に残りました。

「薫さんのブログだから・・」と、ひでさんに言ってもらいましたので
今日はコメントに対するお返事にはなっていませんが
自由奔放に書かせていただきました。v-410
2011.08.29 URL | #zHrvY2XQ [edit]
元サッカー小僧 says... ""
ご紹介にあずかりました
元エースさんの記事
しかと拝読させて頂きました。
ほぼ僕と同意見ですね。
笑えるくらいに。
そう言えばウチの妹もうさぎ年です。
きっとウチの妹は一回り上なんでしょうけど。
もしタメだったらゴメンなさい。
澤登さんとタメのおっさんより。
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-22 元サッカー小僧さん

早速読んで下さり、はてなの方にもコメントありがとうございます。
お返事はアチラでしましたので読んで下さいね。

今日の元サッカー小僧さんの記事、凄くよかったです!
野球、やっぱり好きなんじゃないですか~
笑えるくらいに。

妹さんと同い年ですよ。
ずっとウサギ年と紹介してるし、別に歳は隠してないし
いつも由伸と同級生だって言ってます~
24歳だったら、逆に変でしょ(笑)
5歳ちがい・・って、ほぼ同世代ですよねv-410
2011.08.29 URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。