Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   18 comments

男の意地

巨人4x-1阪神 (延長10回 東京ドーム)


高橋由伸が初めてサヨナラホームランを打ったのは
2000年6月28日、阪神戦で福原忍投手から
25歳の時。
ミレニアムVと言われた長嶋茂雄監督の時代です。

5-5の同点、9回裏の先頭打者として登場
初球のストレートを鮮やかに打ち砕き、ライトスタンド一直線の弾丸ライナーでした!
お立ち台も今のように派手な演出ではなく、
場内一周もボールの投げ入れもない簡素なもの

初々しい由伸の第一声は
「もう、なんて言っていいかわからない・・」
興奮気味に話す嬉しそうなヨシノブ
若くてハンサムぶりも際立っていました。

2度目は
同じ年の9月5日、シーズンも終盤の広島戦
マウンドには左腕の高橋建投手
カウント、1-3(今風に言うならばスリーボールワンストライク)
バッティングカウントから
外角高めのスライダーを豪快に振りぬき、これまたライトスタンドに文句なしの当たり。
「後ろの松井さんに繋ぎたい一心でした、」
この頃、不動の3番打者だったヨシノブの
控えめな言葉とはウラハラなフルスイングでした!


3度目のサヨナラは
2003年6月1日 阪神戦であのジェフ・ウィリアムス投手から
ライトへ~打った瞬間にそれと分かる逆転のサヨナラ2ラン
28歳になっていました。

「監督から思い切っていけと言われ、とにかくフルスイングしようと思って打席に入りました」

円熟期に入り、喜びを表しながらも落ち着いた佇まい
控えめな性格の“らしさ”が出たヒーローインタビューでありました。


4度目は
同じく2003年、中日戦、左腕久本投手から
左投手から3回連続のサヨナラHRです。
スライダーを完璧に捉えてまたもやライトスタンドへ
この時も目の覚めるような見事な弾丸アーチでした。
プロ入りしてから最もショートヘアーだった少し太めの、でも可愛いヨシノブ♡→ܫ←♡
「とても嬉しいです、」


あれから8年の歳月が流れ
2011年10月12日
昨夜の東京ドーム
チームでの立場も大きく変わり、不動のレギュラーを外され
代打での打席でした。

5本目のサヨナラホームランは
やはり左腕の阪神・榎田投手から
そしてスライダー、同じくライトスタンドへ

しかし過去4度と大きく違っていたのは
由伸らしい美しいフォーム、流れるようなスイングから生まれた完璧な当たりではなく
ようやくバットに当てたかのような泳いだスイング
最後は右手一本で運んだ執念の一打であったことです。
それはまるで
苦難の道のりそのままの懸命なスイングにも見えました。


この試合
Vを逃したものの
CS進出をかけ両チームが激突した今シーズン最後の“伝統の一戦”でした。
中4日、チームの勝利と自身の最多勝を懸けてマウンドに登った内海哲也
気迫溢れるマウンド上、8回まで1失点に抑える力投を見せますが
味方もHRによる1点のみ
タイガース岩田投手との白熱の投手戦が繰り広げられていました。

すでに127球を投げ、
この回に打席が回ってくる内海には当然代打が出されるものだと思って見ていると
ベンチでバッティンググローブをはめながら
気合の表情を崩さぬ内海の姿

私は、こんなシーンを見るのが大好きです。
テレビの画面を通してであっても
その選手がそのゲームに懸けている気持ち、気迫が溢れんばかりに伝わってきます。

あぁ、最後まで投げるんだな
監督も「お前に任せたぞ、」と言ってくれたんだな

そう思いました。

前記事で、
「選手は駒だけど心を持った駒」
その心を引き寄せる采配をしてほしいと書きましたが
内海の投げ抜きたい強い意志、信じて任せた原監督
選手と監督の心の通い合い、熱い想いが伝わってくるような8回の打席でした。

9回のチャンスも逃し
延長に入り、もしかしたら交代かという空気も流れる中
多分、「内海は行く!」だろうと思いながら見ていると
当然のようにマウンドに歩を進める「背番号26」の姿が。
危なげなく抑え、堂々のピッチング!
本当にその精神力には言葉が見つかりませんでした。

10回の裏
先頭のラミレスがヒットで出塁、この出塁が見事。
出て欲しいところで出る、やはりラミちゃんは素晴らしい~
代走尚広、最高の場面で最高のランナーがまだ残っていましたね。

谷の送りバント、初球の顔面付近のボールにのけぞりながらファウル
2球目、臆することなくきっちり決めた谷佳知にも大拍手。

1死2塁から、亀井に対して左腕の榎田登板
ここも、慌てず騒がず阪神ベンチの動向を見ながらの余裕がGベンチにはありました。
榎田のコールを受けてから代打鶴岡
代打矢野で勝負をかけてもいい場面ですが、塁を詰められて鶴岡よりも
ゲッツーのないここでの打席を自由に打たせ、
あわよくばヒットあるいは進塁打の考えだったと思います。
鶴ちゃん、思い切り空振って見事な三球三振!

そして次の代打は矢野
監督も敬遠策は当然読んでいますから
2死1,2塁で高橋由伸という場面は充分に頭に入れての選手交代
試合後、
「どんな投手が来ても(左でも右でも藤川球児が来ても)あそこは由伸だなと考えていました」
と語っています。

先頭ラミレスのヒット、代走、送りバント、代打の順番
出された選手がそれぞれに自分の役割を果たしベンチの意図に応え
監督もこれ以上ないと思える悔いなしの采配
誰もが大きく頷けるものでしたね。


そして最後の最後
みんなの頑張り、監督の心の通った采配
何より、延長10回147球を投げぬいた内海哲也の熱投に報いるために

背番号24、代打・高橋由伸の名がコールされました。


東京ドームの大歓声を浴びて打席に入るヨシノブ
「絶対に打ちたい、内海に白星を付けてやりたい、勝ちたい」一心だったと思います。

1球目、真ん中のシュートを見逃し
2球目、大きく外角に外れるボールを見送った後
3球目、榎田投手渾身のストレートが内角に決まりました。
由伸、手が出ません
打ってもファウルになるか詰まるかどちらかだったと思うような素晴らしいボール

あっという間に追い込まれ、絶対絶命
みんなの期待に今日も応えられないのかと不安がよぎり
もう見ていられませんでした。
両目では見られなくて、思わず目を閉じながらも開けながら(どっち?)
必死に手を合わせました。

あとはもう、文字にするのが難しくてなんと書いていいか分かりません。
ベースを一周するヨシノブの姿はかすんでいました。
内海が子供のようにはしゃいでヨシノブに抱きつく姿が嬉しくてまた涙・・

帽子を取ってファンに挨拶する監督
晴れ晴れとした表情ながら
その目は、ほんの少し潤んでいるようにも見えました。

これで終わりじゃないし
この一試合がすべてではないけど
辛いことの多かった今シーズン、こんな幸せなシーンがあるなんて
私にとっても嬉しい嬉しい夜
高橋由伸が「男の意地」を見せてくれた満月の夜でした。


2011-10-13  19:42:15


「続きを読む」に独り言を書きました。
よろしかったらクリックして読んでみて下さいネ♪“Read more”から↓




昨日ドラッグストアで買い物をした時にもらったレシート
¥2488でした~
ついつい数字をジャイアンツの背番号で見るクセがあり
「24」が出ると喜んでしまうのですが
昨日は「24」に「88」がくっ付いてる~と思ったら
これはもうヨシノブが打ってタツノリが勝つ!しかないと確信。
結果は見事に~ミ☆ヽ(≧▽≦)ノ☆彡

夜、友人や親しい知人からお祝いメールが届き
私は由伸の家族か?と勘違いするほどでした(^^

すぽにち1012G20111013001811560_thum

スポーツニュースを各局はしごし
さらにはご丁寧にG+の再放送も最後まで見て、寝たのは午前3時。
朝は早く起きる生活なので、睡眠時間は2時間ほど・・
でもひんやりとした空気が気持ちよく感じられるほど爽快な朝を迎え
家族とも笑顔、また笑顔の一日の始まりでした。

こんな嬉しい瞬間を
この先何度も何度も味わいたいと
心から思わせてくれたヨシノブ&内海、そしてタツノリさんにも
本当にありがとう☆

img_20111012210505462_4809712066984635025.jpg

Comment

りんご says... ""
薫さん
コンバンワー

凄いなあ、この記事
読み応えがありましたよ!
薫さんの由伸への思いはやっぱりすごく伝わってくるし
監督のことも今日の書き方は嬉しかったです。
いつも薫さんはタツノリに厳しいからね、(笑)

昨日のゲームがまた蘇って来て感動です。
内海の熱投にはずっとジーンとしながらテレビを見てました。
みんなよく頑張ったし、最後を決めたのは由伸だけど全員の力で勝ったというのがいいですよね。

私もGの選手の背番号、数字みて連想しますよ、
好きな選手の番号とか出ると、おっーと思ったりしますよね!
薫さん、今日は早めに寝ないとお肌に悪いですよ~ん、
2011.10.13 URL | #- [edit]
美樹 says... ""
薫さん
昨日は最高でしたね、
今日の薫さんの記事も最高です!

読んでて昨日のことを思い出してあらためてあそこで打ってくれてよかったと思いました。
私は2ストライクに追い込まれた時、もうダメかとハラハラしていました。
ほんとは信じたかったけどあまりにもいいボールで追い込まれてしまってタイミングも合ってないように感じて見ていられなかったです。
でも打ってくれて、バンザイでした。

内海投手はいつも由伸選手のことを憧れの存在だと言ってくれてますよね。
その憧れの先輩が自分に勝ちをつけてくれたから嬉しさも倍増だったと思います。
抱きついていく姿がすごく可愛かったですよね。

由伸選手のサヨナラHRも詳しく書いて下さっていてそうだったなと思い出しました。
忘れていた部分もあったのでカウントまで書いてあったから
スゴーイと思いました。
まさか覚えておられたわけじゃないですよね?
録画されていたのですか?

read moreも拝見させていただきました。
昨日は私も薫さんと同じでスポーツNのはしごで寝るのが遅かったですよ、
みんな同じですね。
私は背番号で数字を覚えたりしますよ、4桁までは完璧です(笑)
昨日のHRをきっかけにして調子も取り戻して欲しいですね。
素晴らしい由伸記事、本当に感動しました。
2011.10.13 URL | #- [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.13 | # [edit]
しずく says... "こんばんは~"
由伸への愛情が、深く深く感じられる記事ですね。

私ももうすごく感動、感激して、しばらくは収まりませんでしたよ。

由伸だから、本当に嬉しいと思いました。

苦しくてもこういう瞬間があるから、野球好きは止められないなぁ。
応援していて良かったなぁと思える試合でしたね。

それにしても、本当によく覚えていらっしゃいますね。
もう本当に「心の家族」と言ってもおかしくないですね。
それもまた素敵なことだと思いますよ。

いろんな数字に、G選手の背番号を重ねるって、みんなファンは同じなのかなぁ?
私もそうですよ♪

昨夜の感動をふたたび静かに振り返ることができました。
ありがとうございます♪

残り試合も、応援頑張りましょう♪
2011.10.13 URL | #/.OuxNPQ [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.13 | # [edit]
Ruglove2019 says... ""
今日、確信した。原監督は、このブログを読んでる。(笑)
昨日の記事にうんうんとうなずいて「今年のジャイアンツではプレーしたくないなぁ」なんて思ってたけど(弱小草野球チームの下位打線が何言ってんだよ)きのうのジャイアンツは心の底から応援したくなる「いいチーム」でしたね。CS期待しちゃうなぁ~。
says... "りんごさんへ"
v-22 りんごちゃん

由伸への愛情、伝わりましたか?
昨日はホントに嬉しくて夜更かししてしまいました。
でもそういうのって、全然平気よねv-411
お肌の心配なんてまったくナシだよ~
だって若いもん!(無理あり?)

りんごちゃんはタツノリさんのこと好きだもんね、
(年上好み??)
昨日の采配はビシッと決まってたよね。
選手もそれに応えて役割を果たしてたし、みんながカッコよく見えました。
とにかく素晴らしいゲームで最高の結果、嬉しかったです。

背番号と数字、見ちゃうでしょ、やっぱりね。
数字覚える時に、選手名を重ねて覚えると絶対忘れないと思うよv-426
2011.10.14 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "美樹さんへ"
v-22 美樹さん
ヨシノブファンとしてはあんなに素晴らしいゲームはなかったですよね。
私も追い込まれた時には心臓ドキドキでした。
「でも必ず打てる!」って念を送りました~(ちょっとコワイですけど)

過去のサヨナラHRの場面は、今日改めて見直したんですよ。
まさかカウントまで覚えてるはずないですよ~
まだビデオの頃で、DVDに編集しなきゃと思いながらそのままにしてあって
たくさんあるから大変です。
でも昔のヨシノブって、
当たり前だけど若くてほんとにカッコよかったなぁってあらためて思いました。
(今でもカッコいいですけどね)
もちろんプレーぶりも凄かったですよv-353

内海は由伸のこと、好きなのが分かりますよね。
憧れてるって公言してますからね。
昨日のお立ち台は本当に嬉しかったと思います。

数字、背番号に当てはめますよね~
みんな同じだぁ。
うんそうですね、昨日のHRをきかっけに調子を取り戻して欲しいです。
明日からを楽しみにしていますv-410
2011.10.14 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "しずくさんへ"
v-22 しずくさんへ
こんばんは~♪

フフフ、愛溢れる記事でしたでしょ!
自分でもそう思います。v-10

しずくさんも涙腺相当ゆるんでしまったみたいですね~
感動しますよね、やっぱり。

由伸のことだけじゃなくて
昨日は内海の熱投や監督の想いや、いろんな要素がいっぱい詰まっていたゲームでしたよね。
そして
それが結果としてすべて報われたことに何とも言えず達成感がありました。
チームスポーツとしての野球の良さを改めて感じたし
ジャイアンツファンとしても最高に嬉しかったですね。

こんな試合ばかりだと嬉しいんだけど
明日からはまたドラゴンズ戦、厳しい戦いになりそうですね。
まだまだ3位も確定してないし、タイガースは早速今日は勝ってましたし・・

背番号、しずくさんもそうですか~
みんな同じですね。
特に好きな選手の番号にはこだわったりしますよね。

過去のサヨナラシーンは、記事に書きたかったから
録画してあるゲームを見直したんですよ!
さすがにあんなに詳しくは無理ですぅ。

「心の家族」って、素敵な言い方ですね。
しずくさんも私も、
きっとこれからもずっとジャイアンツの「心の家族」ですねv-22
2011.10.14 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-22 元サッカー小僧さん

確かに、結果を知らなくてスポーツN見てるときに
アナウンサーのフリ方で先が読めちゃいますよね(笑)

相当なダメージを受けられたようですけど
今日は一転、大勝なさってるじゃないですか、
いっそのことあきらめてくれればいいのに、まだCS狙いですか?

そろそろ恒例のお家騒動も勃発したようですね、
でもサッカー小僧さんはその方がいいのかな?

キリ番のお題遂行、お疲れさまでした。
三毛猫があんなに自然に溶け込むなんて思わなかったから
意外な発見で楽しかったです♪
2011.10.14 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "Ruglove2019さんへ"
v-22 先生へ

確信していただけましたか~

でもねぇ
読んでくれていれば、今頃優勝だったんですけどね(笑)

昨日のゲームはジャイアンツファンにとっては最高でしたよね。
心の底から応援したくなる「いいチーム」って、
またいいこと仰いますね!

ホント、CS期待してしまいます(この際、制度がどうこうは置いときます~)
単純だから何だか日本一になれそうな気がしてきましたv-217

あれっ、先生は足は速くても小技の利かない2番バッターじゃなかったですか?
2番は一応上位打線ですが・・。
それとも、下位で一発狙いに変更ですか?
2011.10.14 URL | #zHrvY2XQ [edit]
虎ぞう says... ""
出遅れましたー(汗)

これはこれは、由伸の記事になるといつにも増して力の入り具合が違うねえ。

ふぅー、なるほどなるほど、
で?打たれて負けたのはどこのチーム?
この場面なあ、見てなかったんよね(ウソ)

ジェフが打たれたサヨナラも何となく覚えてるなあ、通算ではそんなに打たれてないし抑えてると思うけど
あの時は魔が差したっちゅうかなんちゅうか・・・
確かアテネでも抑えてたし(イカンイカン、自分は日本人やった)

小技のきかん2番って(笑)
足が早ければたいがい小技はきくと思うけど、やっぱ先生は大物やね!
2011.10.14 URL | #- [edit]
says... "虎ぞうさんへ"
v-22 虎ぞうさん

それはそうですよ~
力が入るに決まってるじゃないですか!

虎ぞうさん、ヤなこと思い出させますねぇ
アテネで打てなかったのは由伸もそうだけど、
大チャンスで打たなかったのは福留選手だったと思いますよ。
あまり他の選手のことを言うのもいけないですけど・・。

そうです、先生は大物ですから
スケールの小さいバッティングはしません!
足が速くて小技も利く、ではなく
「大物打者だけど足が速い」というのが正しいですねv-353
2011.10.14 URL | #zHrvY2XQ [edit]
北海道の26番 says... ""
薫さん

初めまして
私は札幌在住のGファンです。

いつも薫さんのブログを楽しみに拝見しております。
はてなブログの頃からの薫さんファンですが、なかなかコメントは出来ずにおりました。

でも今回の記事には心底感動し、思い切ってコメントさせていただきます。
私の一番好きな選手は内海投手ですが、由伸選手のことももちろん応援しています。

サヨナラのゲームの10回裏のラミレスのヒットからの描写は素晴らしく
谷のバントや原監督の好采配があり、いよいよクライマックスへと進んでいく
文章の流れに結果を知っているのに
ぞくぞくする様な期待感が高まり、
代打由伸登場の場面で最高潮に達しました。

何度も読み返して本当に素晴らしいと思いました。

昔は北海道にはジャイアンツファンしかいなかったくらいでしたが
今は日ハムファンが多く、Gファンの盛り上がりも以前ほどではありませんが
札幌ドームに来るときは必ず応援に行っています。
今年は優勝が出来なかったけどCSを勝ち抜いて是非日本一を目指して欲しいです。

これからもブログ頑張って下さい。
毎日楽しみに訪問しています。
あまり上手く自分の気持ちを書けませんでしたが
Gの応援も頑張って下さい。
2011.10.14 URL | #- [edit]
says... "北海道の26番さん"
v-34 北海道の26番様

初めまして!
いつも読んで下さっているのですね。
ありがとうございますv-411

それに、はてなブログの頃からということで
始めた頃から見ていただいてるなんて、とても嬉しいです。
だったら、紆余曲折、山あり谷あり
短い間にいろいろあったBall Parkの歴史もご存知なのかな、ちょっと恥ずかしいですねv-398

北海道はもう寒くなってきてるのでしょうか?
昔、北海道に住みたいなぁなんて思ってたこともあるんですよ~
以前は北海道と言えばGファンだけ、みたいな感じでしたよね。
ファイターズが行ってからはすっかり取って代わられてしまいましたけど
北海道の26番さんのように
変わらず応援されているGファンの方も多くいらっしゃいますよね。

今日も澤村がしっかり投げて打線も援護、快勝でした。
CSから日シリ、行けるように頑張ってほしいです。

今回の記事に共感していただけたこと、本当に嬉しいです。
内海がお好きなのですね。
監督から、時には厳しく突き放されたこともありましたが
今や投手陣の立派なリーダーですし、選手会長としてもナインから信頼され
ジャイアンツの大黒柱となってくれています。

私も内海は
金田正一さんのことを「カネムラさん」と失言した入団の頃から好きでしたよ。
天真爛漫な性格、妥協を許さぬ練習態度、親分肌なところ
どれも大好きな部分です。
これからますます大きな投手に成長していってほしいですね。

ブログは頑張る気持ちはあるのですが、なかなか更新頻度が上げられなくて
毎日訪問していただくのは心苦しいです。
ときどきは更新していると思いますので、のんびり覗いてみて下さいね。
今日はご訪問コメント、本当にありがとうございました。<薫>v-410
2011.10.15 URL | #zHrvY2XQ [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.15 | # [edit]
ひで says... "本当のクライマックス"
 阪神戦の藤村選手のサヨナラ打、由伸選手のサヨナラHRから
怒濤の5連勝、残り試合は横浜との1つを残すのみとなりました。

 もっと早くエンジンがかかっていたら、今頃は優勝を果たして
いたのかも知れません。でもそんな事を言っていても始まりません。
最終順位が2位になるか3位になるか、まだ分かりませんが、
いずれにせよ、ファーストステージ、ファイナルステージへと勝ち進んで
さらには日本シリーズへの切符をつかんで欲しいと願うばかりです。

 由伸選手への声援も凄かったですが、15日の試合、ガッツが
戻ってきた時の歓声も凄かったです。

 本日16日、私が今で観戦した中で(CSや日本シリーズも含めて)、
開門前に一番長い入場列が出来ていたように見えました。
青いユニフォームを着ている人が、ライト側の入場列にたくさん
並んでいました。

 由伸のサヨナラ、お祝いメールのお話し、薫さんが自他共に
認める?由伸ファンである事が良く分かります。レシートの
金額、笑えてしまいます。私は前を走っている車のナンバーを
見て、背番号というよりキャッシュカードの暗証番号だ、とか
学生時代の出席番号と同じだとか、自分の家の番地と同じだとか、
そんな風に見てしまいます。

 北海道からGファンが減ってしまったというのは、パリーグのチームが
地域密着型の応援活動を展開してきた賜だと思います。ここ2年は
北海道シリーズも行われていませんし、今年の札幌Dでのオープン戦も
空席が目立っていました。地元ファンからすると、オープン戦と交流戦
2試合と、生観戦する機会が少なくなってしまい、淋しくなってしまったのでは、
と思います。

 クライマックスシリーズ、人間とは勝手なもので、おそらくリーグ制覇を
果たしたチームやファンなら、そんな物は要らないと思うでしょうね。
ましてや今までのソフトバンクの様に、ことごとくCSの壁に
阻まれてしまったチームであれば・・・。でも優勝は出来なかったけど
Aクラスに入ったあと2チームの方は、日本一になるかもしれないと、
一縷の望みも残っている訳ですから、良い制度と言えばそうなのかも
知れません。消化試合が圧倒的に少なくなりました。

 しかし、実際に観戦をしようと思うと、思いのほか大変なのです。
リーグ2位か3位であれば、まずはCS1stステージ、これを
勝ち進むとの前提で、ファイナルステージの予定を組む必要が
あります。遠方であれば、航空券とか宿泊の予約など・・・。

 ファイナルステージを勝ち進んだという事を想定すると、今度は
日本シリーズの事も考えなくてはなりません。パリーグの方も
同じようにCSを行っていますから、シリーズに出場する可能性の
あるチームも3チーム、もしくは2チームに絞られますが、今年の
場合ですと、福岡or札幌or(大阪/埼玉)ですから、大変です。

 試合自体のチケットを手に入れるのも、難しいです。

 相手チームが決まってからでは、旅行会社のパックで
申し込んだり、航空会社の早割を使うことも出来ません。

 そんなこんなで、大変厄介なシステムです。CSが導入されてから、
実際に行った球場は、東京ドームでのCSと日本シリーズ、
西武Dでの日本シリーズ、ナゴヤDでのCSです。長崎での
日韓クラブチャンピオンシップに行った時が、一番せわしかったです。

 今年は、というと、東京Dか神宮の1stステージは行きたいです。
日本シリーズは西武Dだったら可能性はありますが、遠征を
する事は、今の所考えていません。まあ、チームが勝ち進まなくて
ならないですけどね、まだまだ道は険しいです。

 そういえば、アップル社の製品、私は一度も使ったことはありません。
携帯は世の中の流れに逆らって、アンドロイド携帯
(ジャイアンツケータイ)です。
今のところ、恩恵を受ける予定もありません。

 スケジュール管理、仕事の方は、手帳というより、机の卓上カレンダー
に書き込むくらいです。時間に管理される様な仕事でもありませんし、
外に出る事はあまり無いので、だいたい頭の中の記憶で
まかなえてしまいます。

 もう一つの仕事、試合観戦の方で大切なのは、やはり日程表です。
手帳であったり、球場で貰った冊子であったり、公式サイトで
あったり、ある意味こちらの予定の方が、頭に入らない事が
あります。また、その日程に合わせて、外に出る用事を入れたり、
無い知恵を使って日々頑張っております。

 以上、滞っていましたコメントでした。
2011.10.17 URL | #mQop/nM. [edit]
says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん

過去記事をさかのぼって読んでいただいた上に
それぞれの内容に丁寧なコメント、本当にありがとうございます。

ドラゴンズ相手の3連勝を見ていると、勝って嬉しいと言うよりも
どうしてもっと早くこんな戦いが出来なかったのかと、その方が悔しいです。
まだ2位の可能性も残されていますが、あと一つ、二つ、勝ち負けが逆転していたら
優勝もできていたかも知れないのですからね。
でも仰るようにもう何を言っても始まりません。
勝ち上がってパリーグ覇者と戦う権利を掴んで欲しいと願うばかりです。

私の「由伸好き」は身近な人には周知の事実ですので、
ここぞとばかりにお祝いメールが届きましたv-411

G選手の背番号に限らず、自分に纏わる数字というのはパッと見て心に残るものですよね。
暗証番号と同じだったらドキッとしてしまいそうですね~
そうそう、しずくさんのところに載せられていたお写真も拝見させていただきました。
由伸のサヨナラHRの瞬間をしっかり撮られていましたね!
「天秤座のGファンに悪い人はいない」というお言葉もありがとうございますv-318

北海道のファンの方からコメントをいただくのは初めてでしたが
日本全国のジャイアンツファンの方達と、
こうして繋がりが出来てお話するのは本当に楽しいですv-290

ここ最近は新潟や福島、今年は震災の影響もあり開幕戦は山口
全国各地で行われるようになった反面、札幌ドームでのゲームが少なくなってしまったのは
北海道のファンの方にとっては残念なことですね。
それでも「北海道の26番さん」のように熱心に応援されているGファンはまだまだ多いと思います。
来季も公式戦が行われないとしたら寂しいです。

ジャイアンツケータイ、素晴らしいじゃないですか!
ジャイアンツ愛ですねv-353

昨日も今日も東京ドームに行かれたひでさんは本当に凄いですね。
入場者数新記録に貢献されてますね!
ここから先の応援スケジュールを組むのは大変でしょうけれど
チームには何とか長く戦ってもらって
ひでさんが一試合でも多く観戦できますように、私もお祈りしていますv-410
2011.10.17 URL | #zHrvY2XQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。