Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   19 comments

寺内崇幸が輝いた日

巨人12x-4中日 (東京ドーム)

大勝に沸き、CSでもドラゴンズなんて恐くない
と思ったら大間違いなのはひとまず置いておくとして・・・

だって、あんなに投手交代の甘い落合監督なんてあり得ないでしょう?
3回で山井投手はあきらめるべきだし
その後も左投手の出し惜しみなど、打たれるべくして打たれていました。
もちろんそうさせたジャイアンツ攻撃陣の序盤での繋がりは見逃せませんが。


そんな中
昨日のゲームで最高に光り輝いたのが
寺内崇幸選手


右の山井投手先発にもかかわらず、2番サードでのスタメン
原監督の信頼度が増しているのが分かります。

0-0の3回裏
先頭の勇人凡退のあと、チーム初安打をライト前に飛ばし出塁
すぐさま初球盗塁
あっという間に、先頭打者出塁送りバントで一死2塁という場面を一人で演出しました~

その後の繋がりは言うまでもありません。
もしもこの打席で凡退していたら調子の悪かった山井投手とはいえ
この回の大量得点はまずなかったでしょうね。
続く4回には
ヒットの勇人を送るバント、ファーストストライクを難なく決めました。

盗塁や送りバントが決まるタイミング
たとえ結果が同じであっても
初球から、あるいはファーストストライクできっちり決めるというのは
とても大切なことですね。
打席に立っているバッター、ベンチから見ていて
安心感や勢いを与えてくれます。
昨日の寺内はこの点も素晴らしかったです。

守備でも前日の試合で見せたバント処理ゲッツーのプレー
5回までパーフェクトに抑えていたゴンザレスが初ヒットを打たれ
その走者を送るべくバントしてきた打球に反応よくダッシュし見事なセカンド送球
打者走者もアウトとし、相手の初めてのチャンスの芽をつぶしたました。
ベンチの監督を唸らせたプレーだったと思います。

このような目立つプレーだけではなく
再三の好プレーを好プレーと感じさせない当たり前のプレーとして
鮮やかにさばく寺内の姿がここのところの勝利の陰で光ります。


栃木工業からJR東日本、
2006年大学社会人ドラフト6順目入団の28歳
遅咲きと言ってもいいかもしれないけど
本人の地道な努力、練習態度が実を結び
首脳陣の信頼を少しずつ勝ち取ってきましたね。

スワローズの名手、宮本慎也選手は若い頃
野村監督から「自衛隊」と呼ばれ、叱咤激励を受けたと言います。
「守るだけの選手」と言われたことに発奮し今あることを感謝していました。
40歳を越えてもチームになくてはならない選手であることに誰も異論のないところです。

寺内なら
常時出場していれば、なんなくゴールデングラブ賞が獲れることでしょう。
あとは打撃力を磨き、常にチームが必要とする選手になれるように頑張ってもらいたいですね。
そして守備では、100%を目指してほしいです。
とても上手い寺内ですが
唯一、気になるのが送球が高く浮くこと。
余裕のあるプレーなのに送球が定まらない場面をここ数試合で何度か見ました。
丁寧に行き過ぎて抑えが利かなくなっているのかもしれないけど
そんなミスはたとえアウトになったとしてもしてほしくはありません。
完璧に守れる存在でいてこその寺内崇幸です!



オマケ
はてなブログで
2010年9月25日に書いた記事

「勝利を呼んだセカンド寺内のポジショニング」
ヤクルト2-3巨人 (神宮球場)


4時間を越える大熱戦!
と言えば聞こえはよいのですが
皆さんは今日のゲーム、楽しめましたか?

ラミレス選手の決勝HRはもちろん素晴らしかったし
「ありがとう、ラミちゃん♪」なんだけど
相手のミスで勝てた試合だし
前の試合に続いて藤井投手の交代のタイミングも
どうなのかなと思ったし・・・。

でもでも
とにかく勝たなきゃ奇跡の逆転Vなんて夢のまた夢なわけで
正しいジャイアンツファンとしては
とにかく勝ててよかった~~とホッとするゲームセットの瞬間でした。

今日のウサギさん
寺内嵩幸選手


6回裏の守備からセカンドで出場していた寺内選手ですが
8回裏の大ピンチを救いました。

2-3でわずか1点のリード

この回からマウンドには越智投手
先頭打者安打、バントで送られた後
ユウイチ選手をストレートで空振り三振

この時の越智投手の球のキレは素晴らしく、この日一番の球だったと思います。
次の川端選手、フルカウントからフォークを見られ痛恨の四球
青木選手には回したくないところ
なぜ
ユウイチ選手を空振りに打ち取ったあの最高のストレートを選ばなかったのか疑問!

そして
動揺があったのか青木選手には痛恨のデッドボール
2死満塁、絶体絶命のピンチとなり
2番、田中選手が放った打球は

痛烈、センター前に抜けた~~

と思った瞬間、セカンド寺内選手、するするとセカンドベース後方に登場!
なんなくキャッチしセカンドで封殺、ピンチ脱出。

仁志選手を彷彿とさせる二塁手のポジショニングでした!
寺内選手が自分であの位置を守れていたら素晴らしいけど
田中選手の打球方向を加味し
多分、ベンチ、捕手からの指示があったと思われます。

それにしても、あの場面でしっかりとポジショニングしていた
寺内選手とベンチのファインプレーだったと思います。

痛恨のエラーを犯し
好投村中選手の足を引っ張る形となったヤクルトのセカンド田中選手
好プレーでチームを救ったジャイアンツ寺内選手
両チームのセカンドが明暗を分けたゲームでした。

今日は打席も回ってきた寺内選手
8回表、先頭打者
坂本選手もベンチで大きな口を開けて悔しがるほどの強烈なサードライナー
ヒットにしてあげたかったです。


藤井秀悟投手
先発のマウンド
ヒットを打たれながらも無失点に抑え
迎えた5回裏
簡単に2アウトを取り、青木選手にヒットを許します。
ここで早くも原監督は
藤井投手を降板させマイケル投手に。

あと一人で勝利投手などとのんきなことは言えない瀬戸際のジャイアンツ
もちろん監督の采配は分かるけど
今日の藤井投手、好投していました。
特に4回裏ピンチの場面で
粘る宮本選手をキャッチャーフライに打ち取ったシーンは見事でした。
天を仰いだ宮本選手の表情も、ほんとに悔しそうでしたよね。

先週の甲子園でも、5点リードの局面で5回降板になってしまいましたが
あの時は、1失点ではあってもどことなく不安定なピッチングでしたから
仕方がないかなぁと納得したものでした。
けれども今日の降板は
せめて、あと一人投げさせてもよかったのではないかと思った私・・。

その後、ベンチで必死に応援していた藤井投手
自分が投げていた時の2点差を守ったまま勝てたら
それでも大きな満足感があったはずですが
2-2の同点になった瞬間に、本当に寂しげな表情を見せていたのが印象的でした。

感傷的になっても仕方がないけど
非情の采配を続ける原監督
当然と言えば当然ですが
選手一人一人の気持ちの複雑さを、ふと想像してしまいました。

小笠原選手のファースト守備
2回裏、無死1.3塁
鬼崎選手のファーストゴロを捕球し、素早くベースを踏み打者走者アウト
そして、セカンドに投げず、スタートを切っていた3塁走者相川選手を
三本間に挟みタッチアウト!
得点を防いだこの時の守備は、とっさの判断力が冴えていました。

小笠原選手は一塁手としての捕球
ワンバウンド送球や悪送球も本当に上手くキャッチします。
安定した守備力でチームを助けていますね。

瀬戸際のジャイアンツ
何とか望みをつなぎました
まだ諦めてないの?
と言われてしまいそうですが
諦めないのが、ファン魂!
とにかく明日も勝つ!
それしかありません!!


追記 2011年10月17日

野手のポジショニングというのはとても重要です。
去年のこの記事に書いた時の寺内もそうでしたし

昨日のゲームで言えば
一死満塁の場面での高橋由伸の打席
中日・井端選手の由伸打球への「勘の鋭さ」にはいつも泣かされます。
過去にも大事なゲームの一番大事な局面
満塁前進守備ゲッツーという一世一代のプレーをされたことがありました。

昨日は好捕されたものの、その後のプレーをミスしてくれて難を免れました。
第一打席もジャンプ一番、グラブの先に引っ掛けられ
満塁の場面でも抜けていても全く不思議ではない当たりだったので
ヒット2本分、損した気分です。
同級生の井端選手、普段はとっても仲が良い二人ですが
こんな時は悔しくてたまりません!

ポジショニングの中でもセカンド・ショートの守備位置はその試合を左右すると思います。
特にセカンド。
その守備位置によって、ライト前、センター前を
普通のセカンドゴロにすることも可能です。

藤村大介選手の守備力・・
その辺の経験、そして少し弱いのではないかと見える球際にももっともっと強くなって
課題の打撃力と共に磨きをかけてほしいものですね。


去年もあと一歩届かずの3位、
同じように一喜一憂していたのだなぁと改めて思います。
優勝は中日ドラゴンズでした。

CSファーストステージは2位の阪神タイガースに敵地甲子園で連勝
勢いよくナゴヤに乗り込みましたが返り討ちに~無念の敗退。

今年は
3位のままか、あるいは2位に上がれるのか
一縷の望みがないわけではありませんが3位が濃厚か・・
最終横浜戦にその勝負が委ねられるとしたらシビレますね!

試合のない5日間、夢を見ていたいと思います。

2011-10-17  16:01:17 

Read moreで【南極大陸】をチョコっと(^^
昨日の夜、放送されたTBSの「南極大陸」
キムタクはやっぱりカッコよかったなぁ~

実は
昔はキムタクファンでした!
“ロングバケーション”で好きになり
その後のドラマも結構見ていて、
あまり好きではなかったSMAPのコンサートにも出かけたりしていました。

だんだん熱も冷めて
最近はあまり見てなかったけど、ワンちゃんもいっぱい出るし見なきゃ~
ってことで、昨日はじっくりと楽しみました。

ドラマの年代的背景もあり
政治家の出てくる場面や
職人さん達の気概ある工事への応援シーンなどなどが
「華麗なる一族」とカブッテル気もしないでもなかったけど
キムタクの存在感はやはり充分に感じました。

彼の持ち味は“自然な演技”これに尽きると思うんだけど
樺太犬との触れ合い方など、すごく自然で犬慣れしていましたね。
子供や犬がなつく人に悪い人はいませんねぇ~
この頃、ドラマはあまり見ないのですが
久々に次回も楽しみに待っていようと思いました♪♪♪

Comment

美樹 says... ""
薫さん
寺内選手の昨日の活躍は本当に光っていましたね。
私も守備の上手い選手は好きなので寺内選手のことは見ていて上手いなあといつも感じています。

内野手のポジショニングは大事ですよね、
去年書かれていたこの記事もすごく的確なことを書かれているなと思いました。
この頃から、寺内選手のことに注目されていたんですね。

それから、井端選手のあのプレーは私も悔しかったです。
薫さんも書かれていますが、あのCSでしたっけ、満塁の時のゲッツー、
あの時はもう悔しくて泣きそうになりました。
いつもいい当たりを、捕られてしまってヒットを損してるような気がします。
この間から投手にいい当たりを叩き落とされたり
ついてない打球が多いですよね。
この不運な分、ラッキーが来るように願ってます!
2011.10.17 URL | #- [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.17 | # [edit]
りんご says... ""
薫さん
コンバンワー

寺内、最近いいですよね!
いぶし銀っていうか、脇役っぽいけど、昨日は影のヒーローだったなと思います。
守備もいいですよね、坂本みたいな派手な感じはないけど玄人がうなるみたいなプレーって言うんですか?ほんと、上手いです。
昨日はタイムリーも合ったし、バントも決めてたし、ラミレスだけじゃなくてお立ち台に立たせてあげればよかったのにと思いました。

由伸は井端にいいとこ守られていましたね。
前の満塁の時のあのプレーも覚えてますよ、悔しかったですよね。
ところで夕刊紙のネット記事に。腰痛がよくないらしいって載ってましたけどホントなんですか?
それで昨日も途中交代だったんですか?
ラミレスが打ってるし、ガッツさんも帰ってきたし、昨日は代打のサブローさんも打ったし
ヨシノブにもしっかり結果を残してほしいですね!

キムタクの南極大陸、見ましたよ。
船の上で挨拶した時、ちょっとウルッときました。
今回は期待できそうですね、来週も楽しみです!
2011.10.17 URL | #- [edit]
しずく says... "こんばんは"
わぁ☆彡
寺内を取り上げてくださって ありがとうございます☆彡

さすが薫さん わかりやすく的確で 鮮明に振り返ることができました(*^_^*)

昨年のことも この記事何度も見たので覚えていますよ♪

本当に あとは打撃力…
昨年はバントも失敗していましたけど
今年はそれも減ってきましたし…
まだまだ上を目指してほしいですね。

守備については同感です。
寺内だから!という
職人的守備を見せて欲しいですねヽ(´▽`)/

由伸の打球。
本当そうですよね!
井端の方も 由伸の打球は必ず捕る!
と 強く思っているのかも。
ここにも 名勝負があるんですね☆彡

野球がお休みだと寂しいですね。
薫さんを見習って 夢見て過ごさなくちゃ(*^_^*)
2011.10.17 URL | #5AYO.q.I [edit]
says... "美樹さんへ"
v-22 美樹さん

寺内、頑張ってますよね~
守備がいいとゲームが締まるから、私はやっぱり守備の上手い選手が好きです。
課題のバッティングも、すごくよくなってきてるから監督も使いたくなりますよね!

特に注目していたわけではないんだけど
去年のあの試合でのあのプレーはとても印象に残ったので記事に書きました。
あれから一年、寺内の努力もあっただろうし今はチーム内でもいい働きが出来ていますよね。
これからが勝負だと思うので、レギュラーを掴むくらいの気持ちで頑張ってほしいと思います。

ヨシノブ、最近ツキもないですよね。
この間のレフト線に落ちるタイムリーは超ラッキーだったんですけど・・。
井端選手は長い間、ヨシノブの打球を見てきてるから
打球方向とか勘が働くんだと思います。
セカンドの時もショートの時も、上手くさばかれてしまいますよね。
文句言っても仕方がないけど、友だちなら捕るなって思っちゃいますv-406
2011.10.17 URL | #zHrvY2XQ [edit]
薫 says... "元サッカー小僧さんへ"
> ああなんかボケるのも空しい。
> とりあえずオメデトウございまする。
> どうやら虎さんは梨田さん?
> どうせなら栗さんの方が良かったな。
> まぁスマートでデッカいドー在住の栗さんには
> 虎さんチームには似合いませんけど。
> 爽やかって真逆だもんな。
> そうそう藤井君。
> ヤクルト時代の彼は好きだったなぁ。
> まっすぐとチェンジアップで勝てる投手。
> 一番いい時の彼と井川は
> 僕の理想の投手に近い感じ。
> 本当は全盛期の今中さんみたくブレーキの効いたカーブ。
> 江川卓じゃないのは彼は右ききだから。
> 一番スゲーのは江川氏。
> でも理想は今中さん。
> 薫さんなら判ってもらえそうな気もするなぁ。

v-22 元サッカー小僧さん
非公開コメントにしてあるけど、全く問題ないように思うので勝手に載せさせていただきます~
都合が悪ければ、見た瞬間に
「誰だ、断りもなく載せてるのは!」と、ご一報を~

CSはそうですね、ケーブルサービスだったら虎さんも参加できた?(笑)
大変残念な結果でございましたね、今シーズンの終了おつかれさまv-290

和田コーチの昇格とかも出てたけど違うんですか?
捕手出身の監督は野球の見方も視野が広いと思うけど、どちらかと言えば梨田さんは打者っぽい感じがします。
まぁ爽やか系ですね~(井川さんもアメリカから連れ戻す?)

今中さんの現役時代のよかった頃、かすかに記憶があるんですけど
私のイメージでは左投手の速球派という感じでした。
うん、江川さんの逆バージョンですね。
ストレートがすごくて、同じくらいカーブもいい。
今中さんの場合はそのカーブに鋭さがあったわけなんですね?
元サッカー小僧さんは、左投手がお好きですか?
R・バッジオも左利き?
ベルのサッカー小僧も両足が利くけど確か左の方が得意だと仰ってましたよね?
というか、誰かさんは左利き?

P.S.
あやちゃんは右足の方が得意でしたね、

前園さんが左足だったので、前園さんと勘違いしてました!
この追伸を読んで下さればいいけど、
アマノジャクさんに「違うって!」と言われそうで怖いです(笑)
2011.10.17 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "りんごさんへ"
v-22 りんごちゃん
こんばんは~♪

寺内、いいよねぇ~
陰のヒーローどころか表の殊勲者だよねv-354
ほんとに昨日は一緒にお立ち台でもよかったのにね、
一人だけだったから充分余裕あったのに、そういうのがファンサービスだと思うんだけど
なんでだろうね?

由伸の記事が夕刊紙に出てたのは知らなかったけど
どうせゴシップ的な感じでしょう?
いい加減なことばかり書いてあるから信用しないし、見ないようにしてるから
どんな風に書いてあったか分からないな・・

でも今、腰の状態はそんなに悪いようには見えないんだよね。
打席でもフルスイングできているし、守備も問題なく見えます。
もちろん万全ではないのは当然だけど
腰痛とは上手く付き合いながらやれていると思うし、日々のケアも充分やっているはずです。
打てなかったり結果が出なかったりするといろいろ言われるよね。
結局は自分で結果を出して、そんな言葉をはね返すしかないと思います。

契約最終年だからあれこれ言われてのは知ってます。
来季ジャイアンツがラミレスと契約するのか、ホントに福留選手を獲りに行くのか
外野のポジションがどうなるのかも気になるところ。
ここに来てラミちゃんも勢いが凄いから、誰も言わなくなってるけど
昨日だって、守備のミスがあったよね(エラーと言ってもいいと思う)
私としては何度も言ってるけど
レフトに由伸を固定してくれたら選手寿命も延びるし
それが一番嬉しいことだけど、なかなかそんな風にもいかないのかなぁ・・・

キムタクの南極大陸、りんごちゃんも見たんだ~
ヨカッタよね!
久々、キムタクらしいドラマなんじゃないかと思って期待してますv-410
2011.10.17 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "しずくさんへ"
v-22 しずくさん
こんばんは~♪

寺内!
最高でしたね~


昨日は本当に寺内が一番輝いていたと思います。
なんでお立ち台じゃないの~?って、文句言ってましたよ~

しずくさんは寺内がベンチで監督からお説教されてる頃から見てきて
もっと以前からも頑張ってる姿をずっと応援されてたんですよね。
蕾からようやく少しずつ花が開いてきたようで感慨無量でしょうね。

でもまだまだ始まったばかり、
寺内の野球人生、勝負はこれから~
CS~日シリ、存在価値をしっかりアピールして来季に繋げてほしいですよね。
そのためにも守備はミスなく、
他の選手が出来ないようなプレー、職人技を見せてもらいたいです。

ヨシノブの打球、井端さんのグラブには魅入られたように吸い込まれてしまいますね。
もう、悔しくて悔しくて仕方がありません。
お互い負けたくないライバル心はあると思いますが
捕ってほしくないなぁ(笑)

そうですよ~
土曜日まで夢見て過ごしましょう!
セリーグ2位から日本一になる夢をねv-353
2011.10.18 URL | #zHrvY2XQ [edit]
虎ぞう says... ""
ジャイアンツはエエなあ~
寺内や藤村や、いい若手が育ってるし主力も阿部なんかはまだ若いし
前途有望やね。
ウチは新監督で出直し、本音で言えばタイガースから選んでほしかったけどしゃぁない
決まったら応援あるのみ!

元サッカー小僧さんが書かれてるけど、今中慎二はいい投手やったよ。
出身は大阪って知ってた?
今は大阪桐蔭になってるけど昔は別の名前で、そこが結構家の近所(いまは引越したけど)やったから馴染み深いのよ、有名な野崎観音の近く!
ま、そんなことはどうでもええけど(笑)

自分が思う左投手のNO.1は、やっぱ工藤公康かなあ、
カーブは絶品やったし、Gに行ったころはもう下り坂で落ちてたけど
西武、ダイエー(今のソフトバンクね)の頃はすごかったよ!
と、ちょっと昔の話やけど思い出したもので関係ないけど書いてしまいました。
2011.10.18 URL | #- [edit]
says... "虎ぞうさんへ"
v-22 虎ぞうさん

そうでしょ、そうでしょ~
いい若手が育ってるし、中堅・ベテランもいい感じでしょ!
でもね、「隣の芝生は青く見える」~他所のチームは良く見えるものなんですよ。
タイガースだっていい選手がいっぱいいるじゃないですか、

ドラフトは慶応のヨシノブ二世を狙ってるそうですね。
くじ運、どうだろう?

今中投手の高校は虎ぞうさんの近所だったんですか?
それはまた奇遇ですね(こういうのは奇遇というのかどうか分からないけど、笑)
ナゴヤのイメージが強かったから関西出身とは思わなかったですね。
今、ときどきBSで解説やってますよね~

工藤公康のカーブがすごかったのは私も分かりますよ、
西武やダイエーの頃ももちろん知ってますよ、
城島も工藤が育てたなんて言われてましたね。
フォームも美しかったですよね。
私は西武時代のあのブルーのユニフォームのイメージが記憶にあります。

私の父なんかは「左投手なら江夏豊」って言います。
右は「江川卓」です。
江夏さんもストレートとカーブのピッチャーだったみたいですね。
堀内さんと江夏さんのエース対決は見応えがあったよ、っていつも話してくれてました。

ブログ記事に関係なくても、こんな興味深くて面白い野球話は大好きです。
全然OKですよ!
2011.10.18 URL | #zHrvY2XQ [edit]
元サッカー小僧 says... "実は意外とシャイなので。"
あれ?何故爆笑してるんすか?
んな掴みから入ろうとするから
一応非公開っぽくした方が良いのかと。
そうそう僕は右利きですよ。
これ以上ないくらいに右利きです。
サッカーでは右足しか使わなかったくらいに
頑固な右利きです。
でまぁ自分に絶対できない左に憧れるんすかね。
バッジオは基本右利きなので
よく真似をしていました。
アイドル兼お手本だったんです。
ちなみに前園君は左なので最強なんですな。
虎ぞうさんへ。
工藤公康さんは僕は高校時代が好きでした。
西武で頭角を現したときは
いくぶんカーブの曲がり方が変わってましたよね。
ボールパーク1の江川論のコメントでも書きましたが
僕はもんのすげ~まっすぐと
ブレーキの効き過ぎくらい効いたカーブの
コンビネーションが好きで
故に工藤<今中になりました。
さすがに全盛期の江夏さんは知りません。
もちろん金田正一さんも知りません。
江川論を検証して思ったのですが
投げるボールもそうですが
投手としての生き様も今中の方が江川寄りなのかと。
年取って技巧派になる前に散るのも
剛球投手の華って思ってなくも無いっすな。
ちなみにキムタクは。。。
僕はヤマトの時に大暴言を書いたので
スルーさせて頂きます。
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-22 元サッカー小僧さん

それは爆笑するしかありませんv-411
密かにおシャイさんだと気が付いておりましたよ、もちろん!

バッジオは右でしたか~
右だから右利きのお手本、
前園さんの真似は出来ないから憧れる、なるほど~
野球やサッカーは「左右」に大きく左右される(一応シャレのつもり♪)競技だと思うんですけど
ラグビーはどうなんでしょうね?
多少はありそうだけど左右の有利性はそれほどないような気がしますがやっぱりあるのかな・・。

江川さんの記事にコメントいただいた時にストレートとカーブのことも書いて下さいましたよね!
工藤さんは高校時代のカーブの方がもっと凄かったわけですね。
それは江川さんと一緒ですね。
江川さんの場合は「ストレートが」ということでしょうけど
誰もが「全盛期は高校時代だった」って、異口同音に言いますよね。

今中さんのことは詳しくないのですが野球人生を見ると
生き様としては、やはり彼のほうが江川さんに近いですね。
工藤さんも彼の野球人生を全うしてるわけだから、それもまた素晴らしいと思います。
でも、そうですね
剛球投手の華としてみれば、やはり江川、今中さんの方にヨリ惹かれるかな。

当たり前すぎてあれですけど、投手ってやっぱりストレートがあってこそですよね。
もの凄いストレートがあるから、もの凄いカーブが生きる。
もの凄いカーブを持っていても、もの凄いストレートがなければまぁまぁそこそこのピッチャー。
もの凄いストレートがあれば、そこそこの変化球でも一流投手になれるかもしれない。

だから、もの凄いストレートにもの凄いカーブを持ってる投手は
それはそれはもの凄いピッチャーですね!


キムタク
女性から見るカッコ良さは
多分男性から見れば「なんだよ、」なのかもしれないですねぇ。
ヤマトより南極大陸の方がずっといいと思いましたよ。
私的には犬がたくさん出てくるからそれだけでも見応えがあるんです。
そう言えば、真っ白な“白いじーじ”のような純白のワンちゃんもいました。
「白いじーじ」と言うよりも、「樺太の白い小熊」って感じだったけど~
2011.10.18 URL | #zHrvY2XQ [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.20 | # [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.21 | # [edit]
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-22 元サッカー小僧さんへ

いえいえ、どういたしまして~(^^

ちょっとまた持病の「ブログさぼりグセ」が出ておりまして
しっかり記事にして紹介できなくて申し訳ないです。

一応、はてなの<Ball Park・1>の方にもリンク貼っておきました。
FC2に引っ越してからも、検索などから訪問して下さる方が今でも結構いらっしゃるのですよ~
復活しようかと思う今日この頃(笑)

私のブログにリンク貼ったくらいでは女子サッカー普及のお役に立つところまでは
到底行かないと思いますが、気持ちだけでも参加させていただきますねv-410
2011.10.21 URL | #- [edit]
りんご says... ""
薫さん

コメントで書かれてあった「サッカーやろうよ」のサイト、覗いてきましたよ。

私が感じたことですが、想像していたよりはチーム数が多いと思いました。
ドイツでのなでしこの活躍で急に増えたのかどうかは分からないけど・・・・。
でもあのぐらいではまだまだなのでしょうね、
もっともっと小さい女の子達のサッカーやりたいという気持ちを伸ばしてあげれるようになったらいいですね。

野球がないと薫さんの持病も頻繁に出ますね(笑)
内海のタイトルはどうなるのかなあ、もう防御率は不可能なんですよね?
最多勝だけでもとってほしいけど、横浜は意外と強いからね。
長野は大丈夫そう、マートンは絶不調みたいで・・。
明日はやっと試合が見れますね、
持病だ持病だって言い訳してないで更新して下さいよ!!
2011.10.21 URL | #- [edit]
says... "りんごさんへ"
v-266 りんごちゃん

ヒェ~~、りんごの毒が全身に回りそうでコワーイ!v-12
言い訳じゃないのよ、本当に持病なんだから(笑)

でも、野球がないのはホントに寂しいね。
今年は始まるのが遅かったからその分長く見られてるほうだけど
シーズンオフはもっと寂しいよね。

内海のタイトル、どうだろう?
防御率は数字上は10回を0点に抑えなきゃダメみたいよ、
ほぼ不可能ってことだよね、
あとは最多勝だけど、横浜だってそう簡単には勝たせてくれないからね。

川口コーチは「堂々と先発で勝たせる」と言ってるけど
澤村の200イニングと合わせて考えたら
澤村に3回1/3を先に投げさせてその後、内海を最後まで投げさせるくらいでいいんじゃないかと思うんですよね。
タイトルはやはり選手の勲章。
獲れる時に獲らせてやりたいですよね!

女子サッカーのサイト、見てくれたんだね~
ありがとうv-411
うん、各地域でみなさん頑張ってると思うけどまだまだなんだと思うよ。
底辺拡大はその競技の発展には欠くことのできないものだから
もっと、もっとの部分はたくさんあるよね。

なでしこ達がドイツで魅せてくれたあの頑張りが、
女子サッカーの未来に繋がることを願ってますv-354
2011.10.21 URL | #zHrvY2XQ [edit]
ひで says... "観ましたよ"
 キムタク、見ましたよ。私がキムタクというと、周囲の人は
たぶん亡くなってしまった木村コーチの事だと思われてしまいます。

 タロとジロの名前を聞いて、その後の樺太犬の壮絶な戦いを
思い出してしまいました。犬ぞりの訓練も大変でしたし、
何よりも赤道を越えて、南極に向かうことが、一番の難局だったの
でしょうね。樺太犬の記念碑が、東京タワーの足元に設置されて
います。

 敗戦国という、マイナスのスタートの中、南極観測に踏み切った
熱意と勇気に、脱帽です。宗谷も戦争を経験した船だということ、
初めて知りました。

 宗谷は現在、船の科学館に、永久展示がされています。この科学館、
出来たばかりの時に、宇宙博というものが行われていました。アポロ
宇宙船や月面車なども展示していました。これを見学した記憶があります。
その当時は、東京湾の何もない場所でしたが、現在はお台場となり、
有名なスポットとなりました。

 私はもちろん南極に行ったことありませんが、私が差し出したはがきは、
南極まで行ったことがあります。そのはがきには、観測船内の郵便局で
押された、風景印(消印)が押されています。

 毎年今頃、申込を受け付けて、しらせが帰ってくる翌年の4月頃手紙が
届く、という物です。久しぶりに、今年は申し込んでみようかな、と
思っています。

 参考までに今年は第53次南極地域観測隊で、11月11日に東京港を
出港します。帰港は来年の4月9日の予定だそうです。風景印の
押印サービスの受付は、10月30日までですので、ご興味がありましたら、
日本郵便のHPで「しらせ」というキーワードで、検索してみてください。

 以上、中学生の時から私書箱を持っていた、郵便局オタクの人間からの
コメントでした。いつもタイムラグのあるコメントで、ごめんなさい。
 
2011.10.21 URL | #mQop/nM. [edit]
says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん

南極大陸、ご覧になりましたか~
戦後のあの状況で、南極に行こうとした人達の困難に立ち向かう姿には感動しますよね。
私は犬が好きですので、よけいに思い入れ強く見てしまいます。
これからドラマが進んでいって、犬ぞり行の場面や、犬達との別れの場面など
想像しただけでも目頭が熱くなりそうです。

ひでさんが出された「はがき」が南極まで旅をしたことがあるんですね~
すごいですね!
それ以上にビックリなのが、
中学生の頃から私書箱をお持ちの郵便局オタクなひでさんだったこと~

ジャイアンツ戦を観戦されるひでさんの熱心さは常日頃感じるところですが
やはりどんなことにも一途な想いを持って行動されるのだなぁと改めて感心しました。

今年は第53次観測隊なんですね。
ドラマではそのスタートとなる第1次観測が描かれるわけですが
今回の作品は毎週楽しみに見てみようと思っています。

明日の最終戦、
天国のキムタクさんが内海と長野のタイトル獲得を後押ししてくれそうな気がしますv-410
2011.10.22 URL | #zHrvY2XQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。