Ball Parkに住むウサギ

野球ブログです♪
Posted by

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by   33 comments

キムタクさんと谷佳知

何気なく話しかけたら、思いがけない言葉が返ってきた。
3月下旬、場所はマツダスタジアムだった。

「左右両翼が非対称で天然芝。
昨年までメジャーリーグ担当だったのでここに来ると米国の球場を思い出しますよ」

谷にそう切り出すと
「俺は違うな」
と首を振って続けた。

「ここに来ると、どうしても“あの時”のことを思い出す
これからもずっと、そうだと思う」

あの時とは
巨人・木村拓也前コーチが
くも膜下出血でグラウンドに倒れた昨年4月2日のことだった。

同い年で親交があった。
いや、親交があったなんてものじゃない。
「いつも励まし合って、プロでやってきた。先に逝かれて、本当に悲しい」

昨年4月24日、広島との追悼試合(東京D)では満塁本塁打を放ち
涙ながらにお立ち台で語った。

二人の絆は固く、それは今でも変わらなかった。
木村さんが亡くなってから約1年がたとうとした頃
谷は寺内とともに
木村さんの由美子夫人、長男恒希君(12)ら3人の子供を広島市内で食事に招いた。

最初は、誘うのをためらったという。
「もしかしたら
父親を亡くし、野球や巨人から“離れたい”と子供達は思っているかもしれない」
と気にしていた。
だが、元気に焼肉を頬張る姿を見て安心した。
恒希君はソフトボールを続けている。
父の背中とボールを追い掛けていた。

もちろん父親の代わりには、なれない。
それでも
「ずっと、見守っていこうと思っているんだ」と決意していた。

「あっという間に(長男は)高校生になる。
高校で野球をするのかどうか、その先の人生も迷うこともある。
タクだったらどうするかなって考えちゃう。
野球をやっていれば、いろいろと道は開けてくると思う。
だからおせっかいかもしれないけど、野球を続けてくれればいいと思っているんだ」

『一緒に生きていく』

そう本気で思っている人でなければ言えない、重い言葉だった。
谷は幼い子供たちが将来、人生の岐路に立った時、道しるべになるに違いない。
私も広島に足を踏み入れるたびに、二人の絆を思い出すだろう。
12月5日付 報知新聞~記事 巨人担当・楢崎豊記者



東京ドームの追悼試合
満塁ホームランを放ち、
「タクが打たせてくれた」と言って
涙にくれた谷佳知の姿を忘れることは出来ません。

その年の夏、東京にやってきた由美子夫人と3人の子供たち
試合前の練習中
グラウンドで遊ぶ子供たちの周りには
優しい笑顔で接する由伸、慎之助、勇人、ガッツ・・・
お父さんが大切にしていた野球の仲間達の姿がありました。

その時のようすが映し出されるのを見ながら
あぁ、ジャイアンツ全員で木村家を見守っているんだなと思ったら
私も目頭が熱くなったことをよく覚えています。

ファイターズ、カープ、ジャイアンツで精一杯頑張って選手生活を全うし
最期も大好きなスタジアムのグラウンドから天国に旅立ったキムタクさん

いつか子供たちが大きくなって
もっともっといろんなことを理解できるようになったら
改めて素晴らしいお父さんだったことを誇りに思うに違いありません。



谷佳知選手
ジャイアンツに残るのか、別の道を歩むのか
その去就にも注目が集まりますが
どこのチームに行こうとも
この先もずっと
親友の大切な家族を温かく見守り続けていくのでしょう。

大震災の起こった今年
人と人との絆、
命の大切さを日々感じます。
何かの答えなんて容易く見つけられはしないけど
求めようとする心は持ち続けていたいと思います。


2011-12-05  20:20:06

Comment

元サッカー小僧 says... ""
今年は本当に色々な事があって
僕にとっても忘れられない年になるでしょう。
iさんの工場と音信不通になったり
マリーゼが活動休止したりした春の事も
なでしこの金メダルと
誰かさんのラストゲームに沸いた夏。
なかなか来なかった秋はほんの僅かで
冬が来て卒アルの締め切りも
すぐそこまで来ています。
偉大な我侭大王もそうですが
やっぱ僕はマツの急逝が今でも信じられません。
これだけ色んな事があった今年
3年生にカオリがいたのも偶然では無いのかな
なんて薫さんのせいで
僕らしくないしんみりしたコメントになっちゃいました。
今日は久しぶりにヤツの記事です。
サオリ says... ""
薫さん
ご無沙汰しています。

私も広島に住む人間としてあの日のことは忘れられません。
みんなで助かってくれることを祈りましたよね。
もうあれから2年近くたつんですね。
谷選手は優しいですね、これからも見守ってあげて欲しいですね。
息子さんがずっと野球を続けてくれたら谷選手もまたいろんなアドバイスとかしてあげられるし
そんな日を谷選手も楽しみにしてるかもしれませんね。

↓それから私も野球部参加させてもらってもいいですか?
背番号はぐっさんで、打つほうは苦手なので投げる方に専念します。(笑)
2011.12.05 URL | #- [edit]
しずく says... "こんばんは"
読みながら 涙が出ました。
私の中では まだ 過去ではないのです。
記事にされていた 谷選手のお立ち台は 私も泣きながら見ていましたし
忘れられません。

子供たちは 健気でたくましいですね。
きっとこれからも お母さんを支えて 大きく成長してくれるでしょう。
G戦死たちが そのサポートを していくと思います。
キムタクさんの人徳もありますよね。
寺内や若手選手たちは
みんな たくさんのことを教わったと思います。

これからも引き継いでほしいですね。


あ。
投手だったら たくさんいてくれた方が心強いです☆彡
2011.12.05 URL | #5AYO.q.I [edit]
ノックオン says... ""
こんばんは、
キムタクさんのことは突然で本当に驚きました。
もうそんなに経ちますか、早いですね。

谷はオリックス時代、よく見てましたがもっと評価されてもいい選手だと思います。
Gファンの薫さんには申し訳ないけど、Gに行ってなければ今頃はもう2000本安打を達成していたと思います。
個人的には思い切って他チームに行った方がいいと思います。
薫さんの仰るように何処に行ってもキムタクさんのご家族は見守ることでしょうね。

海風学園の野球部、虎ぞうさんが入るなら遅れは取りたくないなあ(笑)
みんなのやりたくないキャッチャーやるなんて言って薫さんに取り入ってるようですが
そんなんで騙されたらダメですよ(笑)

僕は背番号31、サードが空いてるみたいだけどやっぱ遠慮してレフトにします。
Gのレフトってポロリのイメージがありますよね(言い過ぎ?)
打順は虎ぞうさんの前で必死のパッチ(矢野、関本風に)にチャンスメイクしますので6番で宜しくです。

大学選手権、組み合わせ決まりましたね。
天理は順当に行けば2回戦で流通経済大との対戦です。
そこを勝ち上がれば視界が開けてくると思います。
どうぞ応援してやって下さいね。
2011.12.05 URL | #- [edit]
ひで says... "思い出しました。"
 2009年のファンフェスタ、引退の挨拶をする木村選手、
「パパ頑張ったよ」とお子様に対して発した言葉、とても印象に
残っています。

 コーチとなった2010年、私のパソコンの中に、「KIMURA 84」の
ユニフォームが写っている画像データ、少しだけあります。
3月17日と18日、東京Dと静岡でのオープン戦、3月26日の
開幕戦と28日の試合、4日間だけです。

 その5日後、グラウンドで倒れ、誰もがまた戻ってきてくれる
ものと信じていました。

 4月7日の朝、ズームインを見ていた時のニュース速報、その
テロップを見た時、嫌な予感がしました。その予感は的中し、
それは死去を伝えるものでした。

 チームが東京Dに帰ってきた4月9日の中日戦、献花の
ために花屋さんへ寄り、それからドームに向かいました。

 献花台がある事を知らない人が多かったようで、試合の
途中でしたが、手を合わせていたファンはたくさんいましたが、
献花をしている人は、その時はそんなにいませんでした。
でも試合前に済まされたのでしょうか、テーブルの上に
置ききれなくなった花が、床にも置かれていました。

 献花台はドームの外に1箇所、中に2箇所ありました。
その遺影は、選手名鑑に使われてる写真のようで、
少しはにかんでいる様に見えました。

 この日は残念ながら敗戦、巨人の球団旗だけが半旗と
なっていました。

 薫さんが書かれているように、追悼試合は4月24日の
広島戦、追悼献花会場はドームの外、早い時間には
たくさんのファンですごかった様でした。

 祭壇上には、キャッチャー姿の写真、サヨナラヒットを
打った時の写真、コーチになってノックをしている写真、
それから広島時代の写真が飾られていました。

 この日のチケットは完売、入場できない人のために、
外の大型ビジョンにもG+の映像が流れていました。

 この日は巨人・広島両球団旗が半旗に、両チームの
選手も喪章を付けて試合に臨んでいました。

 外で献花をしていたので、息子さんの始球式には
間に合わず、後からテレビでその映像を見ました。

 試合前、両チームの応援団からも、現役時代の応援歌が
トランペットで吹奏されました。

巨人時代「狙いすました一撃が 勝負を決める Vへの道 拓け木村拓也」
 (昨年は、シーズン最後まで、原監督の応援歌の後に歌われました)

広島時代「足の速さは 誰にも負けない 風を切り走れ 木村拓也」
 (現在この応援歌は、木村昇吾選手の応援歌として、使われています)

 私の写真を見ると、長野選手が敬遠、満塁となった後の代打、谷佳知選手、
見事なグラウンドスラム、スタンドも総立ちでした。

 試合後のヒーローインタビュー、私にも忘れる事は出来ません。確か今年春の
宮崎キャンプ、奥様とお子様とでお邪魔していた様子がテレビでも伝えて
いました。選手と一緒に走っている姿など・・・。

 追悼試合に先駆けて行われた「お別れの会」、原監督の弔辞もとても
印象的でした。「今日は君が一緒に戦ったきた、ジャイアンツの
みんながお別れに来ています。若かった時に活躍したカープの皆さんも
集まっています。君にプロ野球の門戸を開いてくれたファイターズの
大先輩もお見えです。・・・」長い間プロの世界で戦ってきた故人への
最高の労いの言葉に聞こえました。

 亡くなってしまうと、だんだん記憶も薄れてきて、そのうち話しにも出なく
なってしまいます。この記事を読みまして、私の記憶も鮮明に
戻ってきました。

 3月の震災にしても、だんだん過去の話と思うようになってきてしまいますが、
まだ行方が分からない人、仮住宅で避難生活をしている人、未だ自宅に
帰れない人もたくさんいます。そういう方は、まだ現在進行形の出来事です
ので、これから先も、支援が必要な事です。その事は忘れてはいけない
事だと思っています。

 今年はズムスタに行けませんでしたが、来シーズンは広島へ行き、
出来ればお墓参りに行きたいと思っています。その時は少し足を伸ばし、
宮島で牡蠣の網焼きを食べてきます。

 広島は薫さんのお婆様がいらっしゃるのですよね。終始、前後の
繋がらない文章になってしまい、申し訳ありません。ところでまだ
野球部に入れますか?無理なら1塁の塁審か、スタンドからの応援と
写真撮影係として、仲間に入れてください。よろしくお願いします。
2011.12.05 URL | #mQop/nM. [edit]
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-22 元サッカー小僧さん v-22

本当にいろんなことがあり過ぎました。
サッカー界でも松田選手の哀しみがありましたね。
キムタクさんと同じように若くしての急逝で本当に辛いことでした。

3月11日からのさまざまな出来事を思うとどんな言葉も胸に詰まる気がします。
iさんは仙台の方でしたよね。その後もお仕事で良い関係を保たれている様子をブログでも拝見しました。

マりーゼもなでしこの活躍で何とかいい方向に進みそうですか?
あの真夜中のドイツでの感激も忘れることは出来ません。
そして
アンナミラーズの応援!
お互いに一生懸命に頑張りましたね。
昨日のことのようだけど、もうあれから4ヶ月、今年も暮れていきますね。

カオリちゃんが高校3年の年っていうのは
サッカー小僧さんにとっても絶対に忘れられない年になりそうですね。
いよいよ卒アルも大詰めが近づいてきましたね。
お仕事に私情は挟まないだろうけど
多分、一枚一枚に想い入れたっぷりの
どんな年の卒アルよりも心に残るものが出来上がるのではないかと想像しています。
アマノジャクな涙は流さないようにして下さいね。
2011.12.05 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "サオリさんへ"
v-22 サオリさん v-22
お久しぶりです。

広島にお住まいのサオリさんですから
キムタクさんのことは特に心に留めておられることでしょうね。
みんなで祈りましたよね・・
あまりにも若く突然のことで未だに信じられない思いがします。
谷選手はずっといつまでも息子さん達のよき相談相手となって見守ってくれると思います。
そうですよね、谷選手自身もそんな日が来るのを楽しみにしてるに違いないですね。

野球部参加、もちろんOKです。
はい、背番号47番
投げる方専門でどんなピンチでも切り抜けていただきましょう!
2011.12.05 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "しずくさんへ"
v-22 しずくさん v-22
こんばんは~

本当にそうですね。
私の中でもまだまだ過去ではありません。
あの日の谷選手のお立ち台での涙はこれからもずっと覚えていると思います。
忘れることは出来ません。
谷選手の横にタクさんがいるような気がして涙が止まりませんでした。

3人のお子さん達は明るくて元気よく育っているようですね。
熱血にいつもご家族で出演されていたことを思い出します。
明るくて可愛い奥様、家族をとても大切にされてたキムタクさん。
まだまだ涙される時も多いに違いないけど
お子さん達の明るさは
素晴らしい子育てをされている奥様の明るさそのものだと思います。

谷選手はじめG選手達もきっとみんな何かあったらサポートしていってくれますよね。
寺内も一緒に焼肉を食べさせてもらったのだから
子供たちとも仲良くなって、優しい寺内のことだし見守っていくんしゃないかな。

キムタクさんの表情で一番思い出すのは
あの、タクさんらしい「笑顔」です。
長男の恒希君もニッコリ笑った時の人懐こい笑顔がお父さんにそっくりだなぁと思います。
元気で健康に育ってほしいですね。

投手は多い方がいいですよね。
でも海風野球部のエースはしずくさんですから、開幕投手はもう決まってます。v-410
2011.12.05 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "ノックオンさんへ"
v-22 ノックオンさん v-22

ノックオンさんは地元だから谷選手のことはGファンよりもよくご存知ですよね。
私もGに来てなかったらもっとたくさんの出場機会があって
2000本安打も多分達成できていたと思いますよ。
身体も元気だし、あの天才的なバッティングは真似できないものがありますしね。
これから更改交渉がありますからどうなるか分かりませんが
どこのチーム、どこの土地に行っても変わらずキムタクさんご一家に接していくんだと思います。

天理は流経大戦が大一番になりますね。
もちろん応援しますよ!

海風野球部
背番号31、掛布さんですね~
虎ぞうさんの前で「必死のパッチ」に頑張っていただけるということで期待してますよ。
だけどレフトでポロリされたら困りますねぇ。
試合途中でラミちゃんみたいに早めの交代ですか?
あんまり投手の足は引っ張らないようにして下さいよ~
2011.12.05 URL | #zHrvY2XQ [edit]
says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん v-22

「パパ頑張ったよ!」
と引退の挨拶で子供さん達に向かって叫んだあの時のこと、私もすごく印象に残っています。
たしか学校の関係か何かで、
東京ドームにはご家族がお見えになってなかったように記憶していますが違いますか?
頑張ったよって言えるだけの努力をしてきた選手だったと思います。

ニュース速報のテロップ、時として予感めく瞬間がありますよね。
あの日の試合にもお花を持って行かれてたのですね。
ひでさんらしいですね。
遺影の写真、少しはにかんだような笑顔が私も思い出されます。
キャッチャーキムタクさんは一生忘れられないカッコよさでしたね。
谷選手のグランドスラムも観戦されて、あのお立ち台の時も
実際にその場で一緒に過ごされたことは
お写真を眺めるたびに思い出されるのでしょうね。

震災のこともひでさんの仰っているようにまだまだずっと現在進行形の出来事として
忘れてはならないと思います。

私の祖母のこと、よく覚えて下さってましたね。
ありがとうございます、今もとても元気に過ごしております。

野球部、もちろん入れますよ。
スタンドからの応援なんてとんでもないです、選手として是非是非参加して下さい。
だんだんポジションもなくなってきましたが
ファースト、ショート、サードが空いています。
皆さん遠慮していいとこを残して下さってるようです。
一塁の塁審と仰っていますので、ファーストなんかいかがですか。
背番号は考えておいて下さいね。
2011.12.06 URL | #zHrvY2XQ [edit]
虎ぞう says... ""
キムタクさん
あれからもうそんなに経ったんやなあ、早いね。

薫さんのこの記事を読んで
自分も子を持つ親としてキムタクさんみたいに背中を自慢できる父親になりたいと思いました。
3人には元気に育って欲しいね。


野球部の打順
ノックオンさんが前におったらなんか気になるなー
塁に出たら送りバントせなあかんのやろか?
三振したら連続三振しそうやし、くっついてるより離れた方がええんと違うか(笑)
ところで、先生は?
まだ決まってないみたいやけど
2011.12.06 URL | #- [edit]
says... "虎ぞうさん"
v-284 虎ぞうさん v-284

ほんとに早いですね。
来年の春で二年が過ぎます。
ご家族にとってはどんな思いの日々だったかと思うと・・。
こうしてブログに書くことも躊躇われますが、
とても良い記事でしたので紹介させていただきました。

お子さん達はみんな明るい笑顔を見せてくれているようなので
健康で元気に成長していって欲しいなと思います。
虎ぞうさんはきっとステキなお父さんですよ!
何となく分かりますv-284

先生は多分・・自分は監督だと思って安心し切ってるんじゃないかな。
私としては『プレーイング・マネージャー』で、こき使うつもりです(笑)
<5番・サード>をシッカリ空けて待ってるんですけどねぇv-362
2011.12.06 URL | #zHrvY2XQ [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.06 | # [edit]
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-228 元サッカー小僧さん v-228

中山さんって
カズさんとはまた違った意味で日本のサッカー界を引っ張って来た素晴らしい選手ですね。

ドーハの悲劇の時の映像で
ロスタイム・・退いたピッチの外から必死の応援をしていた中山選手が
相手ゴールが入った瞬間、頭を抱え込んだ姿が印象的でした。
今も現役で頑張っているんですね。
やっぱりステキなサッカー小僧なんですねv-353

マりーゼと言えば
今朝の新聞で鮫島さんがモンペリエのゲームで負傷交代というニュースを見ました。
「右太もも裏の痛み、つった感じのもうちょっと大げさな感じで自分でもよく分からない」
と、不安そうな表情だったそうです。
ハムストリングの軽い肉離れでしょうか、心配ですね。

「5番、サード、背番号8」と言えばGではとっておきのポジションなんですが
打順が4番じゃないのが不満なのかも。
BPでは男前の24番には誰も勝てないのは百も承知のはずなんですけどv-409
2011.12.06 URL | #zHrvY2XQ [edit]
Ruglove2019 says... "ミスターに憧れて・・・"
木村コーチと谷選手。
野球人としてタイプが似ている気がします。
チームのなかで自分に求められているコトをプライドを持って、淡々とやり切る。
華々しくはないけど、「プロ」という言葉が似合います。
(フロントの方たちにも、このプロとしての意識、もってほしいな。)
もう、2年。早いですね。


ポジションがどうだ、とか言われてますが、校長なのになんで一部活動のグランドレベルでコキ使われなければならないんだ?
「カネは出すけど、口出さない」そんなスタンスで野球部を見守ろうと思っていたんですが(笑)

でも、せっかくだから、3番サードで背番号3で・・・
says... "Ruglove2019さんへ"
v-485 先生へ v-485

木村拓也と谷佳知
似てますよね。
淡々と与えられた仕事を、しかも確実にこなすチームにとってはなくてはならない選手。
谷選手も今のような状況は本意ではないかもしれないけど
それでも心の中に強いプライドを持ってゲームに臨んでいたような気がします。
本当の「プロ」ですね。

もう春が来れば2年経つんですよ、早いですよね。
フロントの方たちの行く先はどこなんだろうと思います。

湘南海風学園・野球部は少数精鋭のため
校長だろうと教師だろうとグランドレベルで走り回ってもらわないと間に合いませんv-355

「カネも出すし、口も出す、手も出す足出す愛も出す!」
これでお願い致しますv-217

なんで打順の3番が空いてること、知ってるんですか?(笑)
そっかぁ~、やっぱりミスターの方なんですね。
4番がしっかり還しますので、塁に出たら全力疾走して下さいよ~~!!
2011.12.06 URL | #zHrvY2XQ [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.06 | # [edit]
薫 says... "元サッカー小僧さんへ"
v-228 元サッカー小僧さん v-228

えぇ~~っ!
本当ですか?
もっと頻繁に訪問されてる方がいらっしゃると思うのに
私ですか?
1回しか行ってないですよ(笑)

第一、今回キリ番のことなんてあまり大々的に言われてなかったですよね、
前回はいろいろと企画発表があったようですけど~

お題ですか?
今すぐは思い浮かばないのでじっくり考えさせていただきます。(笑)

こういうのって普通は自分から申告するんですよね?

そちらから「ウサギさん、踏みましたね!」
なんて言われるとドキッとしてしまいました~v-364
やっぱり
おめでたいんでしょうか・・v-362
2011.12.07 URL | #zHrvY2XQ [edit]
りんご says... ""
ヒェー!
薫さん
キリ番踏んじゃったんですか?
すごい~
おめでたいじゃないですか!
キリ番踏むといいことがあるんですよ、前にどっかできいたことありますよ。
もっと喜んだ方がいいですよ(笑)

先生、なかなかポジション言わないと思ったら監督だったのか、
じゃぁ薫さんに采配メッタギリにされるわけですね(笑)
そっちの方が面白そう!

3番サードかぁ、トップバッターの私をホームまで連れてってくれるわけですね。
楽しみ楽しみ、それで開幕戦っていつなんですか?
2011.12.07 URL | #- [edit]
says... "りんごさんへ"
v-22 りんごちゃん v-22

そうなのよ~
踏んじゃったみたい。
全然気が付いてなかったし、申告もしてなかったのよ~

「踏まれました、おめでとう!」って言われてビックリv-364
でもやっぱりおめでたいことなのかしらね。
お題何にしようか考え中。

そうそう、先生の采配ね。
メッタ斬りできるほどの戦力が整ってないもん、
りんごちゃんがトップバッターだし
虎ぞうさんがキャッチャーだよ~
しずくさんにはサインが嫌だったら首振ってもらわないとね(笑)

3番バッターに還してもらう夢見る前に
りんごちゃんがしっかり出塁できるかどうかの方が心配ですv-362
2011.12.07 URL | #zHrvY2XQ [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.07 | # [edit]
元サッカー小僧 says... "まさに事故ですね。"
当て逃げされたお気持ちは如何でしょうか(笑)
まぁウチのお友達の皆さまは
レギュラー準レギュラーの方々も
どっかの校長先生でさえも
最低一回はお題出した事のある人ばかりなので
ここは一つ新鮮なお題をお待ちしております。


ご心配頂いたマリーゼの事と
カリナの嬉しいお知らせを本日の記事にしました。
ではゆっくり考えて下さいね。
says... "元サッカー小僧さんへ"
v-228 元サッカー小僧さん v-228

昨日最初にお返事した時に
「交通事故に遭ったような」と書いてしまったのを読まれてしまいましたか?
さすがに申し訳ないと思ったので
すぐに消してもう一度書き直したのですが、遅かったのですねぇ(笑)

まさに事故です。
全く予想もしていませんでした。
びっくりです。

お題は先ほどお邪魔して
しっかりと書かせていただきましたので
長文になってしまいましたがお読み下さいませ。
お題遂行の日を楽しみにお待ちしておりますv-410
2011.12.07 URL | #zHrvY2XQ [edit]
ひで says... "背番号は"
 すみません、ファーストですと背番号はやっぱり「1」が欲しいのですが、
余りにも図々しいので、それだったら李承選手が巨人自体に付けていた
25番が良いです。

 スンちゃん、試合前やホームランを打った後の選手コールに、深々と頭を
下げる姿は、とても好感が持てました。愛車のナンバーも25、通訳の人が
助手席で悠々と乗っているのも、笑えてしまいました。オリックスに移った
今シーズン、ナンバーは3に変更したのかな?なんて、どうでも良いことを
考えていました。

 来年からまた、韓国球界へ戻ってしまいますが、ソウルにGショップが誕生したり、
巨人戦が中継される様になったのは、スンちゃんの大きな功績だと思っています。
今後、アジアシリーズやWBCで対戦することも、あるかも知れないですね。

 ところで4日、国立競技場での早明戦ってご覧になりましたか?私はテレビで
中継が始まった途端に、出掛けてしまったので始めの数分間だけ・・・。
その画面を見て思い出しました。競技場の照明塔、耐震補強工事をやって
いました。CSで神宮に行ったときに、足場が掛けてあったので、その事が
分かりました。どこへ行っても、変な所に目が行ってしまう、というのが私の
特徴です。

 スマホでお邪魔した時、テンプレートが余りにも変わっていたので、ビックリ
しました。間違えて、他の人のところへ行ってしまったかな?と思ってしまいました。
タイトルの他に、記事の冒頭部分が見えて、良いと思います。まるで、カラオケの
目次みたい、曲の出だし部分の歌詞が載っていて・・・。
2011.12.08 URL | #mQop/nM. [edit]
says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん v-22

スンちゃんの25番ですね~
了解です。

コメントの最後で消え入るような声で言ってるフリをしながら
シッカリと
「背番号・3」を希望するウチの校長と違って
ひでさんには謙譲の美徳というものがありますね。
打順は5番か8番なんですけど編成で考えてることがあって8番になってしまいますがご了承下さいね。

スンちゃんは25番を大切にしていましたから、韓国に戻ったらまた25番に戻すんじゃないでしょうか。
礼儀正しく控えめな態度には私もいつも好感を持っていました。
あの通訳の方もよく熱血に登場したりしてファンの間でも人気がありましたよね。

私が印象深く覚えているのは、あの超美人の奥様のことです。
美人の多い野球界の奥様の中でも他の追随を許さぬ美しさだったと思います。
ひでさんの仰るように日本のプロ野球が韓国で放送されるようになったことなど
先駆者としての大きな貢献がスンちゃんにはありましたね。
まだまだやれる年齢ですし、母国に帰ってもう一度輝いて欲しいですね。

ラグビーの早明戦を見ながら国立競技場の照明塔工事に目が行く人は
多分、ひでさんくらいじゃないでしょうか(笑)

スマホのテンプレ変えてみました。
気に入っていただけて嬉しいです。
携帯の方もクリスマスバージョンにしてみましたよv-410
2011.12.08 URL | #zHrvY2XQ [edit]
ひで says... "承知しました。"
 私、腕が長いので、内野からの送球、多少逸れても、また高くても
難なく捕れますよ。ショートバンドのボールも捕るの、結構好きです。

 外野でなくて良かったです。たぶんレフトの守備位置から1塁側
ベンチに走って戻ってくるだけで、疲れてしまうかも知れません。

 それから打つ方は、得意では無いので、8番で全然問題ありません。

 あと、マネージャーは前田敦っちゃんでお願いします。何と言いましても、
映画もしドラで、スタンドで応援しているエキストラに参加しましたので・・・。
夏の高校野球の予選という設定、半袖になって2月の寒い時期に
頑張りました。手にはしっかりグリーンベースボールプロジェクト、東京Dで
もらった緑色のうちわを持って行きました。

 でも映っているか、ロードショー公開の時に見に行かなかったので分かりません。
もうすぐDVDが発売されますので、それでチェックします。
2011.12.09 URL | #mQop/nM. [edit]
薫 says... "ひでさんへ"
v-22 ひでさん v-22

そうでしたね、ひでさんは長身でしたものね。
ファーストは身長がある方が内野手も投げやすいですからね。

何と言ってもウチの内野陣、
誰とは言いませんが悪送球はいっぱいしそうですから(笑)
ショートバウンドも得意なら言うことなしです。
期待できそうですね。
ひでさんはエキストラをされたご経験があるんですか~
DVDで発見できるといいなぁ、記念になりますよね。

海風学園は部員数も少ないですし
学園の基本理念としまして
“ONE FOR ALL,All FOR ONE”一人はみんなのために、みんなは一人のために
というラグビーの精神を説いています。

マネージャーは置かず練習相手も自分達で探し
野球用具は各自が運び、グランド整備も全員でやり
遠征に持っていくお弁当もみんなで手作りする予定です。

全員が一つのボールを追い
勝利に向かって力を合わせていくというチームスポーツの素晴らしさを
体現していくことを目的としています。
前田敦ちゃんは可愛いから頼みたいところですが
残念ながらこの案は却下ということでお願いします。

なんて、真面目ぶってますが
この物語はウサギ作、完全なるフィクションですのでご了承下さいませv-410
2011.12.09 URL | #IYvIGV4s [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.09 | # [edit]
- says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.09 | # [edit]
生肉会長 says... "涙とまらない"
いや本当に。いい取材するなあ
2012.04.10 URL | #- [edit]
says... "生肉会長さま"
生肉会長さまへ

本当に、じっくり取材をした良い記事を書かれていましたね。

読むと今でもジーンとしてしまいます。

今日はコメントをいただき、有り難うございました。<薫>
2012.04.10 URL | #IYvIGV4s [edit]
生肉会長 says... "管理人さん"
投手でも記者でも相手の内角にボール一個分寄せられるかどうかが一流と二流の差だと思います
2012.04.10 URL | #- [edit]
says... "生肉会長さまへ"
生肉会長さま

「相手の内角にボール一個分寄せられるかどうかが一流と二流の差」

まさに名言ですね!

その内角に寄せたボールが、「懐」に入りすぎてもダメなのですよね。
本当に紙一重だと思います。
2012.04.11 URL | #IYvIGV4s [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。